お 知 ら せ

  •  部 員 募 集 中

    ドッジボールやろうよ!

     毎週日曜日、隔週土曜日

     午前中を中心に横須賀小

     グランドで練習してるよ。

     見学・体験大歓迎

     ☆一度遊びにおいでよ!

Team-Logo

  • Yellowball_rogo

  • Yokosuka_rogo

Referense

Team2013 戦績

  • 【横須賀杯(夏)】 <07/21>

    《 優  勝 》

    (1・2部アベック優勝)

    Cut

  • 【古南小(夏)大会】<07/07>

    〈 Best8 〉

    .

  • 【北部大会】<06/09>

    〈 Best8 〉

    .

  • 【小金北レディース大会】 <05/19>

    《 優  勝 》

    (1・2部アベック優勝)

    Cut

    .

  • 【東部大会】 <05/12>

    〈 第 3 位 〉

    Cut

    .

  • 【小金大会】 <04/28>

    〈 第 3 位 〉

    Photo

    .

  • 【小金北新人戦】<04/07>

    〈 準 優 勝 〉

    .

Let’s Spark!

  • **【 2011 】******

    南部大会 第3位

    Photo_5

    中央大会予選会 準優勝

    Cut

    小金北新人戦 準優勝

    横須賀杯(冬) 準優勝

    小金北お別れ大会 第3位

     

  • **【 2010 】******

    小金南北大会  準優勝

    Cut_4

    中央大会  第5位

    Cutrimg0046

    東部大会  第3位

    Cut_3

    その他入賞多数

           

  • **【 2009 】******

    小金北新人戦 3位

    中央大会 本戦(2日目)進出

    新松戸卒業大会 3位

    小金北お別れ大会 敢闘賞

    Cut

    Cutrimg0005_2

  • **【 2008 】******

    21世紀大会 デライツ賞

    08member_3

  • **【 2007 】******

    小金北卒業大会  優  勝

    新松戸卒業大会  準優勝

    小金北新人戦   第3位

    07member_3

    2007_2

  • **【 2005 】******

    中央大会  第3位

    小金大会  準優勝

    東部大会  第3位

    小金北レディース 優勝

    新松戸大会 1,2部W準優勝

    05member_3

    Cimg09411

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009/11/30

合同練習

 日曜日 恒例となりつつある「小金北地区ちびっ子合同練習」が行われた。

 5,6年生が「選抜練習」へ行っている間のイベントだ。

 今年は、「横須賀」ホームグランドの横小で行った。

 去年は「中金ホーム」の浅間公園。

 9:00集合だったので、早めに準備しようと8:00に行ったが、「選抜」の集合が8:00だったこともあるが、既に数チームが来ていた。

 コートのラインも既に引き始められている。     少し泡を食った。

 ラインを引き終わる頃には、早々に全チーム集まった。  泡を食った。

 

 メインコートは「選抜」に譲って、ちびっ子は遊具広場のサブコートに集合、挨拶して練習を始めた。

 

 どちらかというと「あっさり系」の横須賀式というかベーシックな体操と準備運動、「横須賀」以外の子達には、チョッと物足りなかったかもしれない。

  

 しかし、楽しそうに、元気よくやってくれて気持ちよかった。

 ここのところ、「選抜」で声の少ない練習をやっていたので、新鮮で活気があって「ちびっ子練習」は嬉しくなってしまう。

 続いて、学年別に分けてキャッチボール。

 「横須賀」には居ない3年生が多い。

 「よこ勝」は、人数も多く、教え甲斐のある3年生についた。

  

 チーム代表の打合せで「中金単独」「横須賀単独」 殿南・しろあとの「殿小連合」 幸田・つばさの「北小連合」の4チームでのリーグ戦を行うこととなった。

  「横須賀」は人数不足の10名だったが、わがままを言わせていただき単独チームにさせていただいた。

 年中さんを含めて、1年生、1年生よりおっかながりの2年生をゲーム慣れさせたかったのだ。

 恐らく「北レディース大会」は、この10名と発熱で休んだ2年生の11人で戦わなければならない。

 1部サブレギュラーの4年生と2年生には、アドレナリンを出させたい。

 

 うっかり、スコアシートを出し損ねてスコアを取れなかったが、思ったよりもハッスルしてくれた。

 強敵「中金」、「殿小連合」にも良いゲームが出来た。

 

 丁度、「選抜」の練習試合へ行く車が有ったので、「選抜」の方へ行ってしまって、「北小連合」と試合は見れなかった。

 「幸田」の『nao』の球にどう反応できるか見たかったが、「選抜」も気に掛かった。

 『nao』とは、選抜練習の初日に遊びに来ていたところをつかまえてキャッチボールをしたが、良い球を投げる。

 

 今、『まこトト』からメールが入った。

 「北小連合」には勝ったらしい。

 「よこ勝」が居ない方がノビノビできるのかなあ。

 「ガチャガチャ」五月蠅いからなあ。    

 

 1勝2敗  負け越しだが「良い練習試合」になったようだ。

 しかしまだまだ、鍛えなければいけないところがハッキリ見えた。

 

 

 「ホストチーム」として、途中脱走申し訳ありませんでした。

 『となりのT石ヘッド』には、事前準備からチーム割り、進行まで面倒をお掛けしました。

 「段取り上手」に甘えてしまいました申し訳ありません。

 審判の皆さん、各チームのスタッフの皆さん申し訳ありませんでした。

 また、ご協力、本当にありがとうございました。

 『吉Bさん』が忙しそうなので、選抜報告もしなければならないのですが、実は「よこ勝」もスクランブルに陥りそうな気配が漂ってきました。

 

 そういうことで、大変中途半端で恐縮ですが、本日これまで。

 今日は本当に支離滅裂。

 

 

 

 

2009/11/29

選抜練習

 昨日記事にしたとおり、今日は選抜練習に行ってきた。

 欠席の多いのにびっくりした。

 詳しくは聞いてないが、「インフルエンザ?」 心配だ。

 「よこ勝」の小5、6の頃は少年野球が生活の中心にあった。

 何をやるにも、最初に野球のスケジュールが頭に浮かんだ。

 今の子達は習い事などで忙しいのかも知れない。

 「横須賀」にも「お受験さん」が1名いる。

 1年生からず~っとドッジボールを頑張っていた子だ。

 早く進学を決めて、卒業大会には思いっきりドッジボールをさせてあげたい。

 話がすぐにそれてしまう。

 選抜練習だが、やっと良い形が見え始めた、5年生も慣れてきて力を見せ始めている。

 しかし、まだチョッと物足りない。

 個々のポテンシャルはそれぞれ高い物を持っているので、大会になれば出てくるのだろう。

 まずは、明日の練習試合の出来映えだろう。

 大変楽しみなのだけれど、「よこ勝」の午前中は、小金北「ちびっ子合同練習」になる。

 練習会場が「横須賀」のホームグランドなので、流石に放って行くわけにはいかないだろう。

 午後から見に行くつもりだが、スタッフの集まり具合では、早めに行かせてもらおうかと思っている。

 試合をやりながら、合間に調整をしなければ大会に間に合わないだろう。

 まだ、持っている力を出し切っていない子がいる。

 本人も気がつかないうちに、遠慮がちになっているのだろう。

 「横須賀」の5年生は、そこそこのエンジンは積んでいるが、まだオートマチックでないところがあるので、タイムリーにスイッチを押さなければならない。

 スイッチを押し忘れてしまうと、「はあ~っ?despair」というようなプレーをする時があるのだ。

 6年生の足を引っ張らないように頑張ってもらはなければいけない。

 出場機会も少ないだろうから、出して貰える時には持てる力を発揮できるよう応援したい。

 選抜練習は、チームが順番でお茶当番をしてくれるのだが、今日、最初にお茶を貰った時、「名前書いておかなくて良い?」と聞くと、

 「書いておきますヨ よこかつさん」とのことだった。

 ドキッとして、「えっ」っと言ってしまった。

 こっ恥ずかしいやら、嬉しいやら、なんだか微妙だった。

 2回目にお茶を貰ったとき、紙コップに「横勝」と書いてあった。

 「よこ勝」なんだけどなぁ。 ってどっちでも良いんだけど。

 

 ハンドルネームの方が本名より認識が高くなると言うのもどうなんだろう?

 もしかして、「横勝」が本名と認識されているってことはないとは思うけど。

 「よこすかの勝T」で「よこ勝」なんだよね。

 これもどうでも良いことかな。

 「横須賀」以外のママに言われたのは始めてだったので、実に新鮮だった。

 

 おや、もう日曜日になってしまった。

 明日は、選抜の集合も早いし、2面のコートを作らねばならないので早く行かねばならない。

 さ、寝よ!

 ゴルフ見ながらうたた寝してしまったし、眠れるかなあ。

2009/11/27

ドッジボールネタ

 ドッジボールのネタがない。  

 パソコンが壊れたことは前に記事にした。

 今使っているのは、退職した現場技術員が使っていたものを貸与してもらったものだ。

 とりあえず「XP」が乗っかっているから良いかと思ったが、現場で使っていたからかも知れないが、なんだかトロ過ぎる。

 横着をして、再セットアップをしなかった。

 

 ブログランキングをお願いしているが、「blogram」の方はいろいろなデータが乗っかってくるので「サクサク感」がない。

 10年前のパソコンをいじってるみたいで、「イジイジ」してしまう。

 ウインドウを2,3重ねただけで固まってしまう。

 もうお手上げ状態で、皆さんにクリックお願いしておきながら、自分では行かないときがある。    ごめんなさい。

 いろいろとソフトもインストールしたし、今更、再セットアップの勇気もない。

 現場が出れば、何かと理由を付けてハイスペックを入手できるのだが、当分は無理だ!   しばらくは我慢の子でいなくてはならない。

 

 ドッジボールネタがないので、『吉Bさん』のネタを拝借する。

 「サービスコール」だ。

 審判をして頂けるだけでもサービス、ボランティアなので、それ以上を要求してもいけないのだけれど、

 主審は、試合開始、試合終了1分前、試合終了の合図を行う。

 副審は、試合終了1分前の合図を選手席に伝える。

 ことは、任務となっている。

 よって、「サービスコール」ではない。

 

 前にも記事にしたが、「よこ勝」のストップウォッチは気まぐれで、なかなか言うことを聞いてくれない。  「経費ちょろまかしたからかなあ」

 なので、審判の1分前コールと『Fヘッド』の「残り3分コール」は頼りにしている。

 「計時係」が「1分前コール」をしても良さそうだし、笛を吹いていても「1分前コール」は煩雑になる。

 でも、主審は「ロスタイム」の判断をしなければならないしなあ。

 

 まあ、チームでしっかり計時していれば良いわけだし明日は我が身じゃないが、「そのうち我が身」になるのだからね。

 さらっと行きましょう。

 「こんなのどうかな」的なチョッとした提案

 「よこ勝」の次男は、もう引退したが最近まで高校でラグビーをしていた。

 ので、J-Sportでよくラグビーを見る。

 ラグビーのタイムアップは、所定の時間が過ぎてもワンプレーが終わるまで続けられる。

 ドッジボールもラグビー方式を採用すれば、意外と多い「笛」と「ヒット」どっちが早い?

 が無くなる。

 接戦での「最後の秒読み」の緊張感、ドキドキ感は捨てがたいのだが。

 ネタがないので下らない話をもう一つ。

 1分前から持ち時間を「10秒」にする。

 凄いエキサイティングになること間違いなし。

 ボクシングの最終ラウンド1分前みたいに、ノーガードの打ち合いだ。

 「時間使え~」も作戦だが、高度な作戦が沢山出てきそうだ。

 監督はつらいけどね。

 「横須賀」は、先行バテバテ先走っちゃって、1分前に弱いから、このルールは不利だけどね。

 ゲームはおもしろくなる。こんど試しにやってみよう。

 

 さあ、明日は「選抜練習」子供達の引率当番だ。

 「選抜練習」も明日を含めてもう3回しかない。

 日曜日は練習試合だし、5日は前日練習なので、そう激しくはできないだろう。

 ということは、しっかり練習できるのは明日だけ。緊張感をもった練習をしてもらいたい。

 明後日は、小金北の「ちびっ子合同練習」だ。

 チームをシャフルしたミックスマッチは、前回の「殿小」でやった。

 今回は、小金北レディース大会も近いのでチーム戦もやってみたい。

 ただ、「横須賀」も12人が集まるかどうか分からない。年中さんの『Satuki』をサイドにいれなければダメだろう。

 骨折『Ayane』の復帰が待ち遠しい。

 明日、明後日とネタを集めねば来週が保たない。

 

 さ、帰ろ。

 内容超希薄 面目ない。

2009/11/26

定例会

 今日は木曜日

 定例会の日

 珍しく本部長のお出ましとやらで、プッシュが掛かってしまった。

 う~ん  チョッと厳しいのだ、12月の忘年会シーズンに向けて調整をしなければならない時期に入っている。

 今のところ、部の忘年会、小金北の忘年会、本部の忘年会、それから「横須賀DB」の納会忘年会、これに高校同窓会、大学学友会が入ってしまうと破綻しそうだ。

 新年も早々にgolf行くし!

 でも、やっぱ行ってこよう!

 

 では!sign04run

2009/11/25

ネタ切れ

 賞味期限切れを気にして、昨日は3っつもネタを消費したので、ネタ切れしてしまった。

 さて、金曜日に熱が出た。寒気もした。

 「まさか新型?」と思ったが、既報の通り土曜日の朝には回復した。

 今思うに、熱が出る前にハイレベルな会議に出た。

 本来は、事業本部の副本部長が出席している会議なのだが、当日朝に「体調不良」らしく、「よこ勝」に白羽の矢が・・・・

 「日本土○工業協会」  俗に言う「土○協」の「積算委員会」と言う会だった。

 参加者は、スーパーゼネコンや大手ゼネコンの重役クラス、副社長、本部長、副本部長のお歴々がズラリ。

 「い・か・に・も」と言うオーラが吹き出していた。

 以前、この会の下部組織の「資材部会」には、委員として参加していたが、そちらは部長クラスの委員だった。そこでも場違い感はぬぐい切れなかったのに・・・・・・

 年齢的には、10歳までは離れていないと思うが、風貌は「よこ勝」一人が浮いている感じだった。

 おまけに、当日は、紺ブレに格子のスラックス姿、みっともないったらありゃしなかった。

 皆さん、お仕立ての濃紺のスーツにYシャツ、当然揃って「白」

 この会は、会の途中、指名で意見を求められるため、会の間ず~っと「心臓バクバク」だった。

 流石に皆さん、スラスラと意見を述べていた。

 司会者とすれば「訳の分からんヤツ」には指名はしないだろうが「バクバク」していた。

 それで、熱が出たのだと思う。

 12時集合、昼食の弁当をご馳走になって、1時間半程度の会議だが、会議が終わってからそのまま直帰した。

 ちなみに弁当は「歌舞伎座」の幕の内弁当  はっきり言ってあまり美味くはない。

 ご飯が冷え冷えで固いのだ。

 この「幕弁」と「宮川の鰻重」が隔月で出てくる。

 「よこ勝」とすると、今回は「ハズレ」だ。ガッカリだった。

 もし、「鰻重」でも、もう絶対に行かない。「よこ勝」は小心者なのだ。

 でも良い経験が出来た。

 ドッジネタが浮かばない。

 「選抜練習」は、各チームがボールを持ち寄る。

 土曜日の練習で「ABゲーム」の笛を吹いたことは記事にしたが、その時、ボールの固さがチームによって違うように感じた。

 チームというより空気を入れる人の違いかも知れないが、この時期、すぐに萎んでしまうので強めに入れておいたのかもしれないが。

 「横須賀」に白ボールが1っこある。

 人気の「白ボール」

 もう大分使っていて、イボイボもくたびれてきているのに人気が衰えない。

 以前、「なんで?」と聞くと、「だって軽いもん」と言うことだった。

 試したが「なるほど軽い」

 大会でもらったボールだから「粗悪品」でもないだろうが、はっきり分かるほど「軽い」のだ。

 すり減って軽いのではない。  新品の頃から軽かったようだ。

 

 「ネタが軽い!」

 「選抜ネタ」

 小金北Bチームは早々に『Beans』と命名した。

 Aチームは『Amazones』と『平J監督』が名付けたが、子供達は意味を知ってか知らずか却下した。

 『キャプテンAiko』に言わせると、「言い辛い」かららしい。

 「じゃあ何にするの?」と聞くと。

 「Aチームで良いよ!」

 今年のAチームは面倒くさがり屋が多いみたいだ。

 やっぱり、「愛称がないとなあ」と「よこ勝」は思う。

 伝統で「Angels」かなあ。

 「Animals」 「Aqua」 「Atlas」 「Atoms」あたりかなあ。

 土曜日には決めさせよう。

 「Aチーム」では、「声だし」に力が入らないし、テンションも上がらない。

 応援にも力が入らないよ!「Aチーム」でも「小金北」でもチョッと間抜けだ。

 ネタが尽きた。

 そうだ、昨日の記事でキャディーバッグの中が「アラモード」と書いたが、「アラカルト」のつもりで書いた。

 が、「アラカルト」 これもどうやら違うようだ。

 「アラカルト」 「なんだかいっぱい」と言う意味だと勘違いしていた。

 「フルーツアラカルト」っていっぱい載ってるよね。

 「アラカルト」 本当は「一品料理」らしい。「メニュー中から選べる」らしい。

 要するに、キャディーバッグの中がいろんなメーカーでいっぱい、ぐちゃぐちゃのつもりで書いたのだ。

 訂正します。おはずかしい。

 本日これまで。

 ネタの提供をお願いします。 

2009/11/24

練習三昧

 連休中 しっかり更新をサボってしまった。

 土日祭日は、アクセスは少なくなるが、更新しなければ拍車がかかる。

 ブログランキングも下がってしまった。

 

 日曜日、「選抜練習」が「つばさグランド」であったため、「つばさちびっ子」を横小に迎えて合同練習を行った。

 連休で冷え込みも凄かったせいもあると思うが、両チームあわせても12人の練習となった。

 寒かったのでキャッチの練習を控えて投げる方を中心に行った。

 「横須賀」の場合、パス回しなど攻撃練習はあまりさせていないので、パスがしっかり投げられない。「おっかなびっくり」真っ直ぐ投げるのが精一杯で強いボールが投げられない。

 パス回しに参加することで、キャッチボールへの取組強化をもくろんだが、失敗に終わった感じかな。

 いきなりの効果は流石に欲張りだったか。

 人数が少ないのと、寒いのとでゲームは出来なかったが、最後に子供対コーチで遊びのゲームをやった。

 ちびっ子なのでコーチの投球は、左投げか下手投げ、シュートの捕球は片手だけでやってみた。

 12人対5人では、流石にコーチ陣が負けてしまった。

 途中、「mio&kei」のどちらかは分からなかったが、両膝をついた良い取り方をしていた。

 「こんな練習でやってくれるの?」   驚いてしまった。「ひょうたんから駒が出た」

 本物の駒であって欲しい。

  

 お茶休みの時に、「つばさ」 『T石ヘッド』 『Y崎元監』と捕球姿勢などについて話をした。

 チームそれぞれ戦略が違うから、指導方針が違う、メリット・デメリットが戦略にどにように絡んでくるか・・・・オーソドックスな正攻法だけではないのだ。  勉強になる。

 「つばささん」寒い中ありがとうございました。

 『Y崎元監さん』 お土産ありがとうございました。

 来週の全体合同練習もよろしくお願いします。

 さかのぼって、土曜日

 「選抜練習」に行った。

 本当は、会社で会議だったが、金曜日から頭痛と寒気で体調不良だったし、差ほど大事な会議でもなかったので休んだ。

 休むとなると、「ゲンキン」なもので、そこそこ調子が戻った。

 土曜日はコーチ陣も手薄だろうと、行ってみたのだ。

 

 少し遅れて行ったのだが、早々に「ゲーム」が始まった。

 男性スタッフは、『平J監督』 『A山Beansヘッド』 『幸田の岩Tさん』 『F横須賀ヘッド』

 『岩Tさん』がBeansベンチに入ったため、「よこ勝」がやむを得ず「笛」を吹いた。

 練習試合とは言え、1部のまともなゲームに笛を吹いたのははじめて。

 試合前にその旨を子供達に話してはおいたが、「滑舌」の悪い「よこ勝」に激しい「つっこみ」攻撃を仕掛けてきた。

 今時の子供は恐ろしい。

 なかなか、良い「つっこみ」をする。      もう「タジタジ」

 子供達の「発声カウント」にも慣れた。

 「よこ勝」のカウントは速い。と子供達からクレームが来たが、笛をくわえるために右手のカウントポーズが出来ないでいると子供達のカウントの始まりが遅くなるのだ。

 要するに、右手のカウントポーズは3秒くらいから始まるのだ。

 左手はストップウォッチで忙しいのだ。

 ベンチのリザーブの子達は、主審の手でカウントしているのだ。

 審判上級者の『岩Tさん』は何というか分からないが、それなりにこなした。 と「よこ勝」は思っている。

 良い練習が出来た。

 やっぱり場数を踏まなければだめだね。

 

 

 練習の後、その足で『58度ウェッジ』の練習に行った。

 『アストロズかんコさん』にコメントをいただいていたが、

 『オンせずに、その周りからってことですかぁ?』

 そうなんです。

 ドライバーを「スリクソン」に変えて真っ直ぐ飛ぶようになり、「スリクソン」が俺に会う。

 と、ばかりに、アイアンも「スリクソン」に変えた。当然セコハンの旧モデル「I-601」。

 これで、アラモードだったキャディーバッグがそれなりに揃って80台連発の予定だった。

 ところがどっこい。

 今までドライバーの不安定をアイアンでカバーしていたのに、アイアンショットが「ショットガン」散弾銃になってしまった。

 飛距離も安定しないため、バンカー、ラフ、斜面で叩いてしまう。

 54度では、ダメだと悟ったのだ。

 「クリーブランドCG10」の58度   丁度 柏市役所近く16号沿いの「ゴルフパートナー」にあった。  ¥3,980.-

 しかし、シャフトがNS850(日本仕様)イエローワンドット。

 他の50度、54度は、DGのウェッジシャフト(アメリカ仕様)レッドの2ドット

 軽すぎかなと思ったが、買ってしまった。

 

 かなり軽いが、思ったより良い。前のアイアンが「ライフル」だったせいかもしれない。

 ハードヒットするわけではないので、扱いやすくて良い。

 バンス幅が狭いが、100ヤード切ったらバンカーでも「もうこれ1本」 セルフで回るには都合が良い。

 1月11日に向けて、年内はアイアンのドローの塩梅調整と58度の距離調整。

 頑張る。

 賞味期限の関係でネタを3っつも消費してしまった。

 後はホンの小ネタしか残っていない。

 今日は、外出者が多く、社内が閑散としているので、勤務時間に更新した。

 そろそろ、帰社してきそうなのでココまでにする。

 さて、仕事だ!  

2009/11/19

木曜定例会

 今日は木曜日 定例会の日だ。

 昨日、出演してもらった会社同期の『Toshiくん』の誕生日会を兼ねてやる。

 いい年をして「誕生日会」もあったものじゃないが、チョッとした勢いとイベント気分を出す。

 どちらにせよいつもと同じコースでいつものように飲みに行くだけだ。

 いま、先発隊が出て行った。

 ので、「よこ勝」も後を追う。

 ネタも切れたので丁度良かった。かも。

 

 では、行ってきます。

 なに歌おうかなあ。

2009/11/18

ネタ継ぎ

 ちょっと遊んでいたら、時間が無くなった。

 ネタ継ぎに、チョッと紹介

   会社同期の『Toshi』くんが、青森出身というのは以前に紹介した。

 カラオケで高得点を連発する男だが、先日帰省をしてお土産を持ってきてくれた。

 Photo_2Photo

 八戸郷土料理の『せんべい汁』だ!

 高級カップ麺の麺の代わりに「南部せんべい」が入っているのだ。

 かなり美味い。  と、言うかスープが美味い。

 南部せんべいは汁に浸すと、「麩」に変わってしまう。

 不味くはない。    いやそこそこ美味い。

 しかし、この『せんべい汁』全体で実に美味い。

 味は、醤油と塩を買ってきてくれた。あとは何があるかは知らない。

 たぶん、この2種類だろう。

 お土産品なので、¥400位するらしい。

 ので、お取り寄せは二の足を踏む。

 「よこ勝」は醤油味を食った。  「塩味」も食ってみたいと、彼に言った。

 というのも、「塩味」を食った女子が、今までに食べたカップ麺でダントツに美味い。

 おべんちゃら半分にしても、「よこ勝」が食った「醤油味」からしても、かなり美味いと思う。

 「塩味」を食った女子が、ネットで調べていたが、今はやりの『B級グルメ』で上位入賞したらしい(準優勝だったかな?)。

 「塩味」と言う「よこ勝」のリクエストに、彼は無言だった。

 ¥400だもの、「買ってきて」と言わなければ返事は帰ってこない。

 でも『Toshiくん』ありがとう。ごちそうさまでした。

 

 昨日、『Fヘッド』の「スピードガン」を記事にした。

 早速、『Fヘッド』からコメントが来たが、ドッジの大会に呼んでいただければ、「スピードガン」をぶら下げていくらしい。

 声を掛けてください。よろしくお願いします。

 「よこ勝」は練習試合でも良いかと思う。

 「横須賀」は、「アストロズさん」と横須賀小のグランド、2面のコートで練習をしているので、お越しいただければ、一度に2チームと練習試合が出来る。

 駐車場もそこそこ広いし、こちらもお声かけください。

 お誘いできるほど強くはないのですが、よろしくお願いします。

 相変わらず、この時間になると腹が減る。

 今日は、向かいの机で「咳をコンコン」やられた。

 気管支炎で、「新型インフルエンザ」ではないとのことだが、心配なので早く帰って「消毒」しなければいけないのだ。

 さ、帰ろ

2009/11/17

新兵器

 今日は、昨日、出し惜しみした『Fヘッド』のネタからだ。

 11月3日文化の日だ。

 小金南北大会を終えて、5年生も「選抜練習」に合流した日にそれは起こった。

 シャフルされた混成チームの数人を連れ、コート外でパス回しからのシュート練習をさせていた。

 最初は「よこ勝」が内野に入りレシーバーをやっていたが自分の爪で自分の指をひっかいて出血したため、「井U横須賀監督」と後退した。

 すると、「井Uさん」も「よこ勝」と同じように指をひっかいて出血。

 で、「Fヘッド」に交代。

 しばらくやっていたが、ちょっと体勢が傾いたとき「いてっ!」 「突き指した」

 流石に「選抜チーム」だ。

 球の威力、回転が違う。『油断禁物』

 それから、練習試合を何ゲームかやって、彼も線審もやってたように思うが、練習が終わってみると、「ちょっと腫れてきた、自分の手じゃないみたい、小指が無くなったみたい」

 と言うので、「それマズイよ! 医者行った方がいいみたい」 経験者「よこ勝」の助言

 で、夕刻に写メが届いた。  これだ!

Photo

 「右手小指 第2間接下 ×印に骨折」   痛々しい。

 今は、ギブスで固められている。12月中旬にギブスがとれるらしい。

 早く直してもらわなければ困る

 以上は「本ネタ」の前振りだ

 で、ヘッド曰く

 「いつも受けているボールとどう違うんだ?」 

 「そんなにスピード違うの?」

 「骨折させるボールって何キロくらいだろう?」

 「スピードガンってレンタルあるかなあ?」

 「へ~っ このくらいで買えるんだ」

 「買っちゃうか」

 で、買っちゃった。  これだ!

Photo

 

 

 

 彼は、スピードガンを買ってしまった。

 ヘアドライヤーでもインパクトレンチでもない。

 いくらするのか、金の出所は・・・・・「F家平和のためにここは明記を避けよう」

 先日の合同練習の昼休み

 やってみた。

 「横須賀」の子達は、54キロ止まり、概ね50キロ前後

 選抜エース級も参戦、殿南の『Asuka』だか『Natuki』だかは忘れてしまったが、64キロをマーク、流石だ!もう一人63キロか64キロを出す子がいた。中金『Asuka』だったかなあ。

 腕に自信のある子達がエントリーしてくるためでもあるが、軒並み60キロオーバーを出してくる。

 60キロオーバーが凄いのかどうかは定かではないが、「横須賀」とは違うことが判明した。

 『骨折』してもしようがないのかもしれない。

 かさねがさね『油断大敵!』

 

 で、「よこ勝」登場    

 第1投 69キロ

 第2投 71キロ    とりあえず面目は保った。

 

 コーチ陣も数人エントリーしたが、60キロ台

 エース級は大人顔負けの「アタック」を掛けているのだ。

 

 真打ち登場  『吉B』Bチームヘッド

 剛球炸裂  レシーバーの横須賀『Shibuコーチ』を跳ね飛ばしそうな勢い。

     74キロ

 真横で見ていた「よこ勝」も驚いた。凄いボールだった。

 『Shibuコーチ』が無事で良かった。二人も骨折されたら練習に困る。

 「よこ勝」の71キロとは全く違う。

 たった3キロだが違うのだ!

 となると、10キロの差は大きいぞ。

 「アタックボール」はスピードだけではない、「回転」「球威」、「コントロール」も大きな要素であることは承知だが、やはりまず「スピード」だろう。

 

 『吉Bさん』 あの球で鍛えてるのかなあ。

 まさかなぁ~

 『Hちびっ子監督』もすごかったからなあ。

 

 これからは、スピードガンを練習に活用する。

 今までは、遠投の記録会をやっていたが、時間が掛かるため頻繁には出来ない。

 これからはシュート練習で計測する。

 自分の投力が数値で把握できるので、モチベーションも上がるだろう。

 「よこ勝」自身も活用させてもらう。

 投げ分けだ。

 守備練習で子供達の力量にあわせたボールが投げたい。

 1キロ刻みで投げ分ける。

 牛丼屋の店長が5グラムと違えずにご飯をどんぶりに盛る。  あれだ!

 いや、違う。

 「Taiger」のセカンドショットだ!1ヤード刻みでピタッと!

 これもちょっと違うか。

 そのうちに「○○名人」でテレビに出られるように。

 これは冗談だが

 カッコを付けると

 『スキルアップ&キープセイフティー』だ!

 

 まず、60キロアタックをマスターする。小金北地区の平均的なアタックスピードだ。

 子供達の目を「60キロ」に慣らすことから始める。

 「横須賀」は「60キロ級アタック」に目が慣れていないのだ。

 

 「選抜大会」では、スーパーエース級のスピードも盗みたい。

 こっそりやるので勘弁してもらいたい。

 

 『Fヘッド』に「良いネタ」をもらった。    二っつも。

 怪我を早く治して、「スピードガンでゴルフレッスン」しよう。

 「ヘッドスピード」計れないかなあ。

 「アプローチにおけるハーフショットのヘッドスピードと飛距離の相関関係」を調べてみたい。

 なんてねっhappy01

 せっかく買った「スピードガン」おもちゃにせずに活用しましょうね。

 最近、プロジェクター内蔵のカメラが出たらしい。

 撮った端から、白壁に大写しが出来る。

 宝くじを当てよう。

 良い時間になった。腹減った。

 さ、帰ろっと

 毎度不調法 ご勘弁 

2009/11/16

ドッジボールチーム一覧表

 今朝、間違えていた「松戸市ドッジボール一覧表」を訂正した。

 噂の「選抜大会」、折角なので「選抜バージョン」に並べ替えた。

Photo

 今年度は、10チームに減少したようだ。

 昨年、一昨年と12チームで、3チームの4ブロック予選リーグだったように思う。

 道理で当初に「小金北は3チームで」という話があったわけだ。

 しかし、どうだろう?

 「う~む・・・・・・」  詳しいことが一切分からないので唸るしかない。

 

 「小金北」は、昨年も一昨年も2チームエントリーしている。

 昨年はAチームが優勝(予選リーグではBチームと同リーグになり、引き分け抽選でAチームが勝っている)、一昨年はBチームが3位になっている。

 地区で2チーム出せば、当然戦力は落ちる。

 毎年、「ドリームチームで!」と言う話は出るが、話が出るだけでドリームチームにはならない。それなりの分け方をしている。

 昨年からは概ね当分になることから、小学校分けをしている。

 「小金北小チーム」と「殿小+横小チーム」

 意外と戦力は拮抗するから不思議だ。

 もし、力が偏ったとしても、人数さえ当分出来ればこういった形のチーム分けがbetterだと、「よこ勝」は思う。

 つまらない「遺恨」や「やっかみ」が起こらない。

 

 一昨年、愚娘は、Bチームのキャプテンを押しつけられた。(当時の監督ご免なさい)

 戦力はAチームが上だった。が、くじ運で3位になれたと思う。当然、チームにはその力はあったのだけれど。

 「ドリームチーム」を作った場合、彼女は「ドリームチーム」には入れなかったと思う。

 しかし、3位になって見ると「ドリームチームなら優勝出来たかなぁ」なんて・・・・

 親心は勝手なものだから。都合の良いように考えてしまうのだ。

 さて、今年。

 Aチームは厳しいぞ!

 過去を見ても、選抜の優勝は「中央大会」「21世紀大会」に好成績を残した連合チームが勝っている。

 Bブロックは、ベスト8がゴロゴロだ。

 しかし、2チームエントリーの特権、センターコート独占を目指して頑張るのみ。

 今年は「小金北」だけに望める『夢舞台』だ。

 可能性は十分にある。

 いや、今年が「CHANCE」なのかも知れない。

 Aチームは。ちょっと元気のないところが心配なだけ!

 そこのところは「元気なだけ」の「横須賀」5年生がホローするだろう。

 

「選抜」関連が長すぎた。

 日曜日、馬橋地区を迎えて「選抜」&「ちびっ子」の合同練習を行った。

 ここのところは『吉Bさん』にお任せしよう。

 馬橋地区の皆さんありがとうございました。

 小金北地区の皆さん、お疲れ様でした。

 ちびっ子チームのお手伝いが出来なくてご免なさい。

 合同練習の後、小金南北大会の表彰式を行った。

 MVP : 『Yuka』  

  ポイント自己最高と当てられても、当てて入る奮闘と、「0チンシュート」が評価された。

 

ジャンプアップ : 『Megu』

  ポイント自己最高、ディフェンス自己最高が評価された。

 ガッツプレーヤー : 『Hadu』

  オフェンス自己最高、初めて『Yui』の指定席を奪取したことが評価された。

Rimg0104

ちょっと逆光気味になっちゃった。

ごめんなさい。

 

 もう一つ「新兵器」のネタがあるが、出し惜しみする。

 『Fヘッド』ご容赦ください。

 月曜日に頑張りすぎると、1週間持たないのでここまで

 『Hadu』 チャンと約束守ったからね!

  

 相変わらずの乱文ご容赦ください。

 相当やっつけ仕事だったかも知れない。  確認省略

 

 

 

  

修正

 昨日記事にしました「松戸市ドッジボールチーム一覧表」に間違いがありましたので訂正します。

 『高木』の地域を誤記していました。

 正しくは「五香六実地区」です。

 『高木』チーム関係者の皆様には失礼をいたしました。ごめんなさい。

 また、ご指摘を頂きました。『かんコさん』ありがとうございました。

 なお、順不同です。他意はありませんのでご了承ください。

Photo_2

 

とりあえず、修正のお知らせです。

2009/11/13

リクエストにお答えして

 ブログの更新を二日もサボってしまった。  流石にアクセスも少くなってしまった。

 忙しかった応札金の検討も、昨日無事に応札できた。

 今日、改札があり2件のうちの1件が失注、もう1件は「保留」された。

 失注分は、不確定要素が多くリスクが高かったため応札金額も高くなり病むを得ない。

 受注すれば「よこ勝」が担当しなければならず、正直「ホッdash」としている。

 

 先日、ちょっとだけ記事にした案件だが、さらに遡って記事にした「技術提案」を作った案件で、提案の評価が「full点」を取った。happy01

 「flag1等賞」に「満点」がもらえるのだ。

 残念ながら、応札金額dollarが高かったため落札「受注」は出来なかったが、ちょっとだけ「良い気分」だった。

 今日失注した案件は、3等賞だった。

 今日は、高知でトンネル工事を受注した。JV工事で10数億の工事らしい。

 「万歳、バンザイgood

 さて、『まこトト』からのリクエスト

 松戸市のドッジボールチームの一覧表が出来た。

 実は、「よこ勝」もよく分かっていなかったので、ちょうどよかった。

 「これだ」 Photo_3  

チームというよりユニフォームの一覧表になってしまった。

色味も色遣いも違っているかもしれないが、手持ちの写真と『DB伊藤さん』のブログをはじめネットを漁って作った。

「イメージ」と言うことでご勘弁をお願いする。

 こうして見ると、やはり黒パンツが多い、黒と紺で大半を占める。

 『まこトト』のリクエストに「ニックネーム」てきなものもあったが、ご存じ「黒ピンク」 「ウエスタン」 「KOGA2」くらいしか「よこ勝」も分からない。

 「横須賀」も「通称」、「ニックネーム」が欲しいが、強くなって噂の種にならねば「ニックネーム」も付かない。

 パンツをピンクにして『ピンクパンツー』ってのはどうだろう。「ピンクパンサー」のバッタもの。

 

 地図も作ろうかと思ったが時間の制約と地の利の無さで断念した。

 地元の方が多い中、地方出身者で松戸在住も短い「よこ勝」が作ったところでたかが知れてるし、かえって混乱しそうだから。

 とりあえず下書きまでは作ったので、チーム内で活用する。

 『Fヘッド』がネタを作ってくれた。忘れないうちに記事にする。

 なんだか「新兵器」をオーダーしたようだ。

 「日曜日にお披露目できるかなあ」と言っていたので、すごく楽しみだ。

 「よこ勝」もやってみたいというか、「あったらいいなあ」と思っていたものだ。

 これは、またお披露目がされてから記事にする。

 

 『吉Bさんや』 『黒ピンクさん』のブログで既報の通り、日曜日は、各地で選抜やちびっ子の合同練習、練習試合が予定されている。

 土曜日が雨、日曜日は晴れの予報だが、グランドが回復してくれればよいが。    

 少し心配。

 それと、「新型インフルエンザ」

 「横須賀ちびっ子」もファミリースケジュールも含めて4~5名の欠席がでそうだ。

 どこかと「JV」を組まねばダメかも知れない。 

 

 選抜組は、『MaiMai』がファミリースケジュールで休みの予定。法事らしい。

 そういえば、去年は選抜「A」チームが『Angels』 「B」チームが『Bombers』のニックネームでやっていた。

 「横須賀」は『Bombers』だった。

 今年は、どうするのかな?  たしか「A」チームだったように思うが、去年通りだと『Angels』だ。

 

 既報の通り「よこ勝」もファミリースケジュールで午前中参加できない。

 法事ではない。  

 ご迷惑を掛けてしまうが、たまにはファミリーしないといけないのだ。

 昼頃には行く。弁当を頼んでいる。

 

 さて、表彰状を作らねばいけない。

 忘れるところだった。

 では、では。pig

2009/11/10

インフルエンザ

 波風立てるのもどうかと思うが、また「横須賀小」に学級閉鎖が出た。

 「よこ勝」の予想通り偶数学年の「2年生」「4年生」だ。

 前回のシリーズで「5年生」にお始まり、「3年生」「1年生」の奇数学年がが既に学級閉鎖になっている。

 「小金南北大会」の前に、少し「インターバルをおいてくれ」と嘆願の記事を書いた。

 「横須賀」にとっては、「インフルエンザ沈静」だった。

 失敗した。

 「インターバル」をおけば、また始まるのだ!

 

 いまのところドッジの子の感染は聞いていない。

 2,4と来れば、6だ!

 「選抜大会」を目指して頑張っている「6年生」には、「選抜大会」を思いっきり戦ってもらいたい。

 日頃の練習の成果を「インフルエンザ撃退」にも使ってもらいたい。

 せめて、「選抜大会ウィーク」を乗り切ってもらいたい。

 今から十分に注意をしなければいけない。

 仕事が終わらないのでこのくらいにさせてもらう。

 明日の午前中に「たたき台」をこしらえなければ間に合わない。

 「入札金額の検討資料」だ。

 大きな声では言えないが、落札すると「よこ勝」は、遠くへ単身赴任だ。

 極めて微妙だが、職務上操作をするわけにはいかない。

 今日も2件失注、落札できなかった。

 この件は、「よこ勝」も大きく関わっていたので、そのうちに記事にする。

 さて、仕事だ。

 

 

 

2009/11/09

仕事が・・・・

 仕事が忙しい。

 悲鳴が出そうだ。   手持ちの仕事にめどがつく前に、次の仕事が湧き出してくる。

 参った。  今月は多分、月末までびっしりになりそうなので、ブログを端折ってしまうかもしれない。

 今日は、「ココログ」も不調で、立ち上がりが悪い。

 

 小金南北大会の表彰をまだやっていない。

 忘れているわけではない。   選考は終わっている。

 選抜練習が始まって、全員が集まる機会がないのだ。

 折角の表彰なので、全員というかチームが集まったときにやりたい。

 

 昨日がチャンスだったのだが、欠席が多かったので止めた。

 選抜練習、土曜日は小金北小が参観日か何かで練習を休んだため、「横須賀」 「殿南」 「しろあと」の3チームで行った。

 

 昨日の日曜日は、「幸田」が稔台大会に出場したため5チームでの練習。

 小金北地区は選抜大会に2チームでエントリーする。

 昨日、チーム分けの発表があったはずだが、「よこ勝」は、「横須賀」ちびっ子の練習を見ていたので詳しくは知らない。

 

 ちびっ子は、「アストロズ」と合同練習を行った。

 ちょっと休みの子が多かったので、テンションが上がらないかなと思っていたが、ちびっ子キャプテンの「Yudu」がよく声を出していたので、他の子たちも声がよく出た。

 声が出ていると動きもよくなる。

 「おとなし目」が多い4年生、いつも今回のように大きい声でがんばってほしい。

 15日の日曜日は、練習試合も計画されている。12月には「小金北レディース」もあるのし、春よりもずっと成長した姿をみんなに見せてほしい。

 5、6年生が選抜で居ない間、みっちりと練習だ!

 月曜日からハイペースにすると、1週間が持たないので、今日はそろそろ帰ることにする。

 腹もへったし。

 表彰は、15日の練習後に行う予定。

 15日 「よこ勝」は、午前中ちょっと用事があるため練習に参加できない。

 午後には行く予定。

 

 では!

 

 

2009/11/06

忙しくなってきた。

 昨夜は、木曜定例会に参加してしまった。

 日曜日、火曜日と飲んだので、休肝日にしようと思ったが、また「誕生日」をやるとのことで、断り切れなかった。

 今日も忙しくなって、ブログどころではないのだが、そうもいってられない。

 そうそう、『Sakura』と『まこトト』には、コメントバックを忘れている。というか、さぼってしまっている。

 『ごめんなさい』

 『まこトト』には、資料を作りかけたまま忙しくなっちゃって・・・・・・

 今日は、朝から「パソコン」が「インフルエンザ」にかかったのか、「閉鎖状態」で、回復に半日以上かかってしまった。

 予定が大きく狂った上に、新手のチョイ仕事が入っててんてこ舞い。

 明日の「選抜練習」にいくためには、もう一踏ん張りしなくてはいけない。

 なので、南北大会の試合結果を掲示して、お茶を濁す。

 上総町対しろあとの決勝戦、点数を確認するのを忘れてしまいました。ごめんなさい。

 だれか、教えてください。

 リーグ表を見てもらうとわかりますが、「横須賀」 1勝3敗ながら、得失点差では2位だった。

 恥ずかしながら、今期、得失点差がプラス側になったことがないのではないかと思う。

 「ポジティブなネタ」だ。

091101_2

さて、仕事を再開する。

内容希薄 ご容赦!  腹が減った。

2009/11/04

改めて南北大会

 気分を改めて、南北大会

 第1回戦  二ツ木戦

 前半戦、苦手の第1試合、朝一の試合をまぬがれて、「よしよし!」と思ったのも束の間、二ツ木の作戦か、一桁ゼッケンがあっさりやられる。

 今回、4年生の「守備力向上」が見えたため、『Kana』を外野に出して、攻撃を強化した。春の合宿以来の「ダイヤモンド」を組んでみた。

 が、残念ながら機能しない。序盤に内野が崩れてしまったため、浮き足だったのか?

 エース『Yui』も、砂地のグランドに足を滑らせて、ラインクロスを連発する。

 試合開始3分、内野が3人になり、チョッとドキドキだ。

 やむを得ず、外セン『hadu』を内野に入れてしまい、サイド二人をセンターに廻す。

 が、頼みの『hadu』までが当てられ万事休す。

 『hadu』は、再度内野に戻れたが、両サイドは入れずじまい。

 前半を 4:5 先行された。

 ハーフタイム  子供達に意外と動揺は無かった。

 前週に練習した速攻を指示、1点差なら逆転は可能。

 後半戦、『Kana』の速攻が決まり、一安心だったが、またもや一桁ゼッケンがバタバタやられる。

 ここのところ成長著しい4年『Sayaka』が2本捕ってなんとか歯止めを掛けた。

 オフェンスも落ち着きを取り戻したか、サイド攻撃が上手くいった。

 『Yuka』が、出たり入ったり、内野で落ち着いて貰わねば困るのだが、2度も当てられればテンションも上がる。渾身の「ラストシュート」は、二ツ木エースの右横へコントロールされた。手を出したくなるところだ。「グッドジョブ」ナイスシュートだ。

 公式戦始めての「ピリオド完封」 「0チン」を仕上げた。 

 後半 10 : 0   合計 14 : 5   

 「よし! 波に乗った」  と、その時は思った。

 

 2試合続けての第2回戦 清志町戦

 前にも書いたが、今期、練習試合で2勝2敗 3点差勝ち、2点差負け、後は1点差

 五分五分  調子を上げての連戦は、こちら有利。

 前半戦 速攻も決まり、『Yui』も調子を取り戻した。二ツ木戦で無惨だった1桁ゼッケンもそれぞれがキャッチし、「波」を持続していた。

 でも、『Yui』の動きはおかしい。カットに入れない。

 前半 8 : 5  3点リードで折り返し。 

 後半戦 

 足を引きずりだした『Kana』の速攻を、逆サイド『Yudu』にシフトしたが、急な展開に動揺したのか、考えられないほどのワンバウンドシュートを連発。

 立ち上がりに失敗した。リズムが悪い。

 「新型インフルエンザ」のように、萎縮が伝染する。

 「捕れない」

 攻撃も2本の「おたすけ」でめげてしまった。

 来る波が大きければ、去る波も一気だ。

 3本程度のキャッチでは・・・・・

 後半 3 : 7    合計 11 : 12  逆転負け

 「1点差負けは監督の責任」  引く波を止められなかった。

 第3回戦 大金平つばさ戦

 1試合空けての試合で、テンションを戻しにかかったが、初めての「完封」で満足してしまったのか、相変わらず1桁ゼッケンが不甲斐ない。

 元気印の「no5」と「no7」が孤軍奮闘。 常にマイペース『Megu』が踏ん張るが、あとは「やる気」が見えない。

 「発破」を掛けるタイミングもない。

 これまで音無の構えだった『kanae』が1本捕っただけ。

 『hadu』が3本当てるも、後が続かず入れ損なった。「獲物」は沢山居たのだ。

 『Yui』のヒットが「0」 、カットも「0」    あり得ない。

 前半 4 : 9  5点ビハインド    かなり絶望的

 後半戦

 息を吹き返す。『Yui』に復調の兆し。サイド攻撃をコーディネート。カットに冴えが出てくる。

 中盤で逆転、しかし外野にオフェンスチームがいない。

 マイボールでタイム!

 外野には確実な返球、時間を使って内野からの攻撃を指示。

 外センには、ちびっ子チームの内センを指名。

 しっかり捕って、シッカリ返すがラインクロス    常習犯!

 今度こそ!   で、キャリング。  目の前が暗くなる思いだった。

 「キャリング」も常習犯   

 言って聞かせて、させてみるが、その時だけ。直らない、危機感がない。

 捕球で、左足を出す癖がある。悪くはないが、キャッチのタイミングで捕球動作が投球動作と重なる。それでも3歩。最初の左足が緩慢で大きいため、キャリングを取られやすいのだ。

 「指導不徹底」は否めないのだが、この手の子は沢山居る。

 キャリングではあるが、「ここに来て取るの?」   辛かった。

 そのボールで、一人アウト。   再逆転

 アウトになった5年生へセンターをチェンジ。

 来年に向けて、シュート練習も中当てでのサイド起用も始めた矢先。

 「やらねば」の気持ちは見えるが、「確実な返球」はどこかへ吹っ飛んで行ってしまった。

 「打って出た」  アッサリとキャッチされる。  良い球は持っては居るが、まだ力不足。

 最後は、「本日大奮闘」の『Yuka』が「無理捕り」でアウト。で、ゲームセット。

 後半 6 : 5 で挽回はしたものの前半の5点ビハインドは大きすぎる。

 「ヒット」は、後先構わず入れなければ追いつかないのだ。

 合計 10 : 14   

 結局 『Yui』のヒット「0」  これはエースになってから始めてのことだ。

 以前、高熱を隠して出場したとき以来の出来だった。

  

 こうなれば、一発勝負

 第4試合 しろあと戦

 しろあとエース『Natsu』封じも指示済み。今度こそ「絶対勝てる」 「絶対に勝つ」は洗脳済み。

 戦前、元気印「7」が、しろあと『H川監督』をつかまえてのたもうた。

   「今日は勝たせて貰います。」

 その情報が「よこ勝」に届いたのは閉会式後のこと。

 もっと早く、知らせろよ!テンションアップには、もってこいのネタだったのに。

 前半戦 「7」は空回り、ここに来ても1桁ゼッケンが不甲斐ない。

 試合前に空きコートを使っての中当ても効果なし。

 『Yukari』が2本、『Remi』が1本捕っただけ。

 前半 4 : 9   またも5点のビハインド   あとは一矢報いるだけ。

 後半

 しろあと戦では毎度のエース対決。『しろあとNatsu』の挑発に『Yui』が載る。

 前半戦では、あっさりやられた。今日の『Yui』ではしようがないところか。

 しかし、最後のピリオド   発憤した。

 『Natsu』のシュートを好捕。『Natsu』こそ当てられなかったがヒット「3」 カット「3」

 

 「しろあと」相手では、機能しなくなったサイドのオフェンスを諦め、『Kana』『Yudu』を内野先発させた。

 厚みが増し、安心感が出たのか『Mai』のカットインも深くなり、シュートを打たせない。

 キャッチは少ないものの1桁ゼッケンが残る。

 「今日はお休みの回」の『FU~』がやっと2本捕ってくれた。それまで「お助け」1本だけ。

 『こいつ』が捕ってくれないと、チームのテンションが不思議と上がらない。

 しかし、『こいつ』の操縦は極めて難しい。

 「発破をかけてもダメ」 「褒め、すかせてもダメ」 「放っておけばもっとダメ」

 

 後半 8 : 7  なんとか一矢を報いた。

 合計 12 : 16    

 準優勝チームから「ハーフ」は取れた。

 

 残念ながら、今大会は、1勝3敗

 しかし、『Yui』の体調不良の中、よく頑張った。

 負けはしたものの、ハーフは取れている。あとは、攻守のギアをしっかり組ませることだ。

 今回初めて、『hadu』が『Yui』のポイントを上回った。17本の「ヒット」も最高だ。

 よく頑張った。

 

 総括をもっとしかりしなければいけないが、遅くなりすぎた。腹が減った。

 

 3日から、5年生も「選抜練習」に参加している。

 鍛えられて、一回りも二回りも成長をして帰ってきて貰いたい。

 「選抜練習」は、「横須賀」の練習ほど甘くない。

 今年は、6年生も多いし5年生も多い、5年生の先発チケットはほとんど無いが、頑張って貰いたい。

 「よこ勝」も可能な限り土曜練習には参加する。

 そして、日曜日は、4年生の「宇宙人軍団」を「小金北レディース」にむけて鍛える。

 小金北の「安全パイ」からの脱却だ!

 腹減った。   さ、帰ろ。

 毎度、支離滅裂ご容赦。

2009/11/02

小金南北大会

 1日 日曜日 インフルエンザで心配された『小金南北大会』が行われた。

 詳細は分からないが、学級閉鎖で参加できなかった選手もいたようだ。

 レギュラーゼッケンが抜けているチームはたくさんあった。

 「横須賀」は、先行してブームに乗ったのか、根っから元気なのか、現状でのレギュラーメンバーをフルで参加できた。

 「新型」にかかった子は、1名だけと聞いている。

 

 組合せ抽選会の時点では、限りなく「中止か延期」という雰囲気を感じていたのは「よこ勝」ばかりではないと思う。

 青少年相談員の皆様には、なにかと、風当たりの強い中、連絡、内部調整等大変だったと思います。お疲れ様でした。

 成績については、まとめきれておらず、「だれかやってくらないかなあ・・・・」なんて考えていますが・・・・・

 「らくがきビブス」の影響か「ブログ見てるよ」と声を掛けてくれる他チームのスタッフもいたし、期待されているのかなあ・・・・・・・と、思うと。

 とりあえず、大会結果だけ

 優勝    上総町

 準優勝   しろあと

 3位     殿平賀南  清志町

 敢闘賞   ひまわり福寿台  大金平つばさ

 優秀選手  南地区    上総町 #2   

         北地区    しろあと #1

 みなさん、おめでとうございます。

 

 さて、「横須賀」の成績

 リーグ 1勝3敗    無念!

 

 立ち上がりにつまずきはしたものの、直ぐに立ち直り、第一試合の後半を、公式戦始めての「カラ」を達成して、テンション最高潮、そのまま第2試合を上手く乗り切れば、行くところまで行けると思っていた。

 前半戦を3枚リードで折り返すが、エースに精彩がない。

 第一試合で、砂地のコートに足を滑らせてラインクロスを連発、元来「前突っ張り」の投げ方で、矯正をし向けたが、結果も出ており言うことを聞かない。

 踏ん張りが利かない。足下が気になり球が走らない。

 なんとか、中央大会以来習得した、排球で周りに当てさせることでしのいだが、攻撃力は半減。たたみ込むことが出来ない。

 後半、立ち上がりに失敗、サイドに出した『Kana』が第一試合で痛めていた足を引きずり出したため、『Yudu』に攻撃を先行させたが、理解できないワンバウンドを連発、頼みの5年生がパタパタと当てられる。攻撃も「お助け」2発にめげてしまった。

 『Yui』がたったの1発、内野キーマン『Yuka』が早々に当てられると流れは止まらない。

 3点の貯金も使い果たして、1点差負け  「監督の責任」

 今日は、仕事が忙しくって思考が「ネガティブ」になっているようだ。

 データの整理もやったので遅くなってしまった。

 この辺で止めておく。

 「タラ・レバ」ばかりが思考を阻害する。

 本当は、・・・・・・・・    ため息よりも「ん~~む」うめき声になってしまう。

 『ポイントゲッター』を更新した。

 今大会は、いろいろあった。しばらくは小出しでネタをつなぐ。

 

 遅くなった。腹減った。

 さ、帰ろ。

 明日は、「選抜練習」を見に行くつもり。5年生の子守だ!

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Schedule

  • おことわり

    下記スケジュールは、あくまでも予定、見込みです。   疑義は、監督、スタッフにお問い合わせください
  • 【 4 月 】

  • 【 5 月 】

  • 【 6 月 】

  • 【 7 月 】

  • 【 8 月 】

  • 【 9 月 】

  • 【 10 月 】

  • 【 11 月 】

  • 【 12 月 】

  • 【 1 月 】

  • 【 2 月 】

  • 【 3 月 】

最近のトラックバック

無料ブログはココログ