お 知 ら せ

  •  部 員 募 集 中

    ドッジボールやろうよ!

     毎週日曜日、隔週土曜日

     午前中を中心に横須賀小

     グランドで練習してるよ。

     見学・体験大歓迎

     ☆一度遊びにおいでよ!

Team-Logo

  • Yellowball_rogo

  • Yokosuka_rogo

Referense

Team2013 戦績

  • 【横須賀杯(夏)】 <07/21>

    《 優  勝 》

    (1・2部アベック優勝)

    Cut

  • 【古南小(夏)大会】<07/07>

    〈 Best8 〉

    .

  • 【北部大会】<06/09>

    〈 Best8 〉

    .

  • 【小金北レディース大会】 <05/19>

    《 優  勝 》

    (1・2部アベック優勝)

    Cut

    .

  • 【東部大会】 <05/12>

    〈 第 3 位 〉

    Cut

    .

  • 【小金大会】 <04/28>

    〈 第 3 位 〉

    Photo

    .

  • 【小金北新人戦】<04/07>

    〈 準 優 勝 〉

    .

Let’s Spark!

  • **【 2011 】******

    南部大会 第3位

    Photo_5

    中央大会予選会 準優勝

    Cut

    小金北新人戦 準優勝

    横須賀杯(冬) 準優勝

    小金北お別れ大会 第3位

     

  • **【 2010 】******

    小金南北大会  準優勝

    Cut_4

    中央大会  第5位

    Cutrimg0046

    東部大会  第3位

    Cut_3

    その他入賞多数

           

  • **【 2009 】******

    小金北新人戦 3位

    中央大会 本戦(2日目)進出

    新松戸卒業大会 3位

    小金北お別れ大会 敢闘賞

    Cut

    Cutrimg0005_2

  • **【 2008 】******

    21世紀大会 デライツ賞

    08member_3

  • **【 2007 】******

    小金北卒業大会  優  勝

    新松戸卒業大会  準優勝

    小金北新人戦   第3位

    07member_3

    2007_2

  • **【 2005 】******

    中央大会  第3位

    小金大会  準優勝

    東部大会  第3位

    小金北レディース 優勝

    新松戸大会 1,2部W準優勝

    05member_3

    Cimg09411

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010/04/29

東部大会抽選結果

こんにちは 「よこ勝」です。

東部大会の抽選結果が出た。

「横須賀」は、Aブロック 秋山(東部)、ひまわり福寿台(小金南)、稔台西(明第二)、金ヶ作(常磐平)と決まった。

その他詳細は、『DB伊藤さん』のブログに速報が出ているので参照願いたい。

 『DB伊藤さん』 超速報ありがとうございます。

 「よこ勝」は、『新監』からの携帯メールで速報を知ったが、同時に『DB伊藤さん』はブログで速報を流していた。

 めちゃめちゃ超速報。

 さて、「横須賀」が対戦する各チームの現有の情報では、

 「秋山」   東部リーグ新人戦 5位

 「ひまわり福寿台」  小金南新人戦 準優勝 vs上総町 5-8  vs清志町 6-5 他

 「稔台西」 東部リーグ新人戦 6位

 「金ヶ作」 556新人戦 準優勝か? 小金大会 vs幸田 11-12 vs虹の街 7-18 他

 

 とりあえず、噂のチームはいないし、小金大会ベスト8は「横須賀」だけ。

 ひと安心なのだが、「金ヶ作」は、上記の通り 「幸田」に1点差に詰め寄っている。

 「幸田」をバロメータにすれば「横須賀」よりも強いことになる。

 ただし、6年生が少ないかいない、5年生中心のチームのはずだ。

 

 これから東部大会までも練習をしっかりやって、リーグを勝ち上がらねばならない。

 勝ち上がれば、ベスト4 要するに「第3位」だ。

 『DB伊藤さん』のブログに紹介されたように、「東部大会」は、各ゲームに「優秀選手賞」のメダルがもらえる。少なくてもチームで4人「メダル」がもらえるそうなので、頑張ってもらいたい。

 綺麗な捕り方、声だし、ハッスルプレーで審判団にアピールしてほしい。

 みんなにチャンスがあると思うよ!

 午前中、あの強風の中、練習した。

 練習最後のABゲームでは、良いプレーが沢山見られた。

 しかし、悪い癖も見え隠れしていたので、自分自身で意識をして治さなければいけない。

 

 今日の練習に新1年生が「体験」にやってきた。

 「楽しかった」と言ってくれたので、ほとんど「拉致」するように入部してもらった。

 背番号23番 『Yu~』 ユウ 元気で明るい女の子だ。

 クラスでは後ろから3番目、期待の大型選手だ。

 もう一人の1年生『Akane』も後ろから2番目らしい。

 とっても楽しみだ。

 ママも一緒に来ていたので、ユニフォームとサポータを持って帰ってもらった。

 「5日の遠征」はユニフォームを着てもらう。

 「友達を誘ってね!」 『Yu~』にもママにも念を押した。

 とっても大事なことだ。

 「よこ勝」は、連休とっても暇なので、5日の遠征の前にも遊んでもらいたい。

 レギュラー陣で、暇な子がいたら自主練習につきあう。

 「絶対に怒らない」と約束するので、遊んでください。

 取り急ぎ、「そこそこ速報」をお知らせする。

 しからば 御免

 

 

2010/04/28

ヘッドアタック(続)

こんにちは 「よこ勝」です。

 良いネタもないので、「ヘッドアタック」ネタを引っ張る。

 昨日『DB伊藤さん』からコメントをもらった。

 「ヘッドアタック」    「ちびっ子かわいそう」が発端だとあった。

 

 ちびっ子へのヘッドアタック、これは本当にせつないものだと「よこ勝」も思う。

 

 小金大会で「横須賀」も一つあったと昨日も書いた。

 ぶつけられたのは、このブログのスタッフ『まこトト』の娘 『Mako』 3年生だ。

 2年生の時から4年生を差し置いてレギュラー戦に出ていた。

 当時、捕り方も板に付いてきたし、意気地のない上級生に渇をいれるため出したのだが、正直怖かった。

 まだ、腕も指も細い。

 コーチングスタッフである『まこトト』の「どんどん使ってください」の言葉に甘えた。

 そんな訳で、「ヘッドアタック」は何発かくらっている。

 が、今回のは強烈だった。 我慢強い『Mako』も声を上げて泣いた。

 もろ顔面だったので「目」が少し心配だったが、大事はなくしばらく後にはケロッとしていた。

 強い子だ。

 しかし、3年生とはいえ、守備的にはほとんどレギュラーの『Mako』には苦言を呈す。

 あれは『Mako』が悪い。正面からのボールなのだ。

 噂のレフティー、あのテイクバックの小さいノーステップスローのショットを加味したとしても腰、膝が伸びきって完全な後傾、後ろ足の踵に全体重が乗っかってしまっては、捕ることも交わすことも出来ない。

 

 話がそれた。

 『Mako』のことではない「ちびっ子」だ。

 

 なにか画期的な妙案があれば良いのだが、ヘルメットとフェイスマスクを付けさせるしか手は思いつかない。

 目をつぶって顔を背けないように、ボールに慣れてもらうしかない。

 以前、ソフトバレーのボールを使ってヘディングの練習をさせたことがあるが、遊びになってしまって、たいした効果は得られなかった。

 

 無理ネタは、話が展開しない。

 う~む。せっかく記事にしたので投稿する。

 

 

 今日、『新監』からのメールで16日の練習試合が決まった。

 これで、5月は毎週ゲームが出来る。

 仕事の合間にチョコチョコ書いたので、支離滅裂かもしれない。

 勘弁下さい。

 しからば 御免

 

 

2010/04/27

カット&アタック

こんにちは 「よこ勝」です。

 過日、「ヘッドアタック」についての記事を書いたとき 「カット&アタック」についても「極めて危険」と書いた。

 後日、「小金大会」の時、チョッとだけ反響があったので報告する。

 

 ネタがなくなったのだ。

 

 「ヘッドアタック」については、「良く書いてくれた」と賛同を得た。

 「よこ勝」とすれば、チョッと意外ではあったが、一人でも反響があり、ましてや賛同者がいただけで嬉しい。

 本当は、反論を予想していたのだ。

 しかし、その賛同者は、「カット&アタック」については「反論者」だった。

 ブログを読んだ親御さんが「止めさせた方がいいのかしら?」と弱気な問い合わせがあったということだ。

 多分、子供も読んだのだろう。

 「チョッと二の足を踏んでいる」ということだ。

 

 チョッと「ドキッ」とした。

 意外なところからもアクセスがあるのだ。

 「横須賀」に「カット&アタック」をこなせる子はいないので、当然よそのチームだ。

 

 

 で、言葉が足りなかったと反省して弁解する。

 

 「よこ勝」は、「カット&アタック」を非難しているわけではないし、禁止を要望しているわけでもない。

 前にも書いたように、「高度なテクニック」 誰にも出来るわけではないし頻繁に起こるものでもない。

 「ヘッドアタック」は、強烈な1本をお見舞いされたが、「カット&アタック」は1本も無かった。

 

 1本と0本だ。

 

 さて、では「突き指」はどうだろう。

 「横須賀」は小金大会で、たしか3人突き指で涙を流しているように記憶している。

 対戦相手にも1人いたと思う。

 「横須賀」は幸いに大事には至らなかったが、当日のゲームは棒に振った子もいる。

 

 

 「突き指」は断然に多い。

 でも、それを抑制、規制する「ルール」はあったかなあ?

 すぐに思いつかない。多分ないのだろう、反則とかを取られたことはない。

 

 

 要するに、そこら辺を規制するとドッジボールにならないと思うのだ。

 

 規制をかけるなら、「カット&アタック」で先にやってみたらと言うことだ。

 

 あまり、弁解にはなったいないかもしれない。

 

 ただ、話題の「ヘッドアタック」は、故意の「ヘッドアタック」のことだろう。

 「よこ勝」は、それはもうなくなったものと信じている。

 

 もし、1ゲームに3っも4っも「ヘッドアタック」があるのであれば規制も必要かもしれない。

 

 

 最後に、「カット&アタック」を得意とする「横須賀」をカモにしている某チームはどんどんやるといい。

 とってもすばらしい「高度なテクニック」なのだからね。

 「横須賀」では、いまだに「ま○こシュート」と呼んで、憧れている子もいる。

 でも、「横須賀」の時には少し遠慮をして欲しい。

 

 明後日、29日には「東部大会」の抽選会がある。

 「小金北新人戦」といい「小金大会」といい、なかなか微妙なくじ運で来ている。

 いろいろと言葉や文字にするとイヤな方向に進みそうなので控えるが、出来れば対戦したことのないチームとやりたい。

 暗に「和名ヶ谷」はもうイヤだと言っているわけではない。

 「和名ヶ谷」にぶつかるまで「横須賀」は頑張らなければならないのだ。

 だって、「打倒!和名ヶ谷」だからね。

 この際もっと言ってしまおう。「完全制覇 阻止・・・・」

 う~ん 言ってしまった。

 

 

 今日は火曜日だが、木曜日が祭日のため「木曜定例会」を繰り上げて今夜やるらしい。

 定例会行きつけの「中華 基隆」が今月一杯で店を畳むのでお別れに行かねばならない。

 

 

 では、出かけるとする。

 しからば 御免

2010/04/26

訂正とお詫び

 こんにちは 「よこ勝」です。

 先日、『吉Bさん』のブログに「打倒!吉B」というコメントを入れた。

 ドッジボールで75㎞/hのアタックボールを投げると宣言した。

 昨日の練習で早速、強化に入った。

 しかし、キャッチボールから肩が「グリグリ」する。

 まあ、こんなもんかと慣らし運転だけしておいた。

 練習の途中、オフェンスチームのラリーの相手をしている時、『監督』がスピードガンを持ち出してきた。

 ラリーのボールスピードは、概ね54~55㎞、センターのラリーだ。

 これをゲーム中に維持できれば最高、これに60㎞台のアタック。

 今の「横須賀」のオフェンスチームの肩スタミナでは到底無理。壊れてしまう。

 

 そこは、置いておいて。

 で、ラリー練習を終わってから、アタックスピードを測ってもらった。

 「えっ」 「あれっ」

 「測り方おかしくねえか?」

 自分的にはしっかり投げてはいるが・・・・・

 75㎞なんて到底無理。

 71㎞を出したのが選抜大会の前だ。

 「寄る年波」はあっという間にやってきた。

 ちょっと年には勝てそうもない。

 「打倒!吉B」なんておこがましい

 「前言撤回致します」

 「お詫びして訂正致します。  ごめんなさい」

 でもなぁ 球は行ってるんだよなあ・・・・・・。

 午前中、チームの練習をしてから、午後は「馬橋西口大会」へ取材に行った。

 馬橋西地区 「虹の街」 「寿」 「住吉」

 新松戸地区 「アストロズ」 「あおぞら」 「セプテム」

 6チームによる大会だ。

 午後から行ったので、2回戦4ゲームを見てきた。

 都合で最後まで見られなかったが、小金大会準優勝チーム「虹の街」が全勝で貫禄の優勝だったようだ。

 Photo Photo_3

最終の2ゲームを残しての結果は仕入れてきたが、関係者でもないし取材許可も取っていないので、このくらいさせていただく。

 

 旗でも振ってお手伝いをしようかと思ったが、審判団もそこそこいらっしゃったし、マイナーで「シャイ」なよこ勝としては、姿を現すだけで精一杯、いっぱいいっぱいだった。

 

 

 昨日は本当に良い天気で気持ちの良いそよ風も吹いていたが、そろそろ「熱中症」を気にかけないといけない時期にきた。

 5月は、気候に対する身体の適応、準備が出来ていなくて「熱中症」に罹りやすい時期とされている。

 一生懸命な子ほど、本人の自覚のないまま「パッタリ」してしまうので、汗のかきかた、声の出し方などに注意が必要だ。

 怖いのは、回復したように見えて夜に具合が悪くなったりするので油断できない点だ。

 まず、「熱中症」に罹らないように「予防」することが重要だ。

 

 飯の時間だ。

 しからば 御免    当然 校正省略

 

 

 

 

2010/04/24

予定表

こんにちは 「よこ勝」です。

 ブログの右サイドバーに「スケジュール」を増設した。

 「横須賀ドッジ」のスケジュールだ。

 なかなかスケジュールの変更にブログが付いてゆけないかと思って、今まで躊躇していたのだが、思い切って増設した。

 なので、ブログに載せながら「オフィシャル」ではないことは予めご了承願いたい。

 ブログスタッフ、特に『新監』には、「よこ勝」にメール頂くか、サイドバーの更新をお願いする。

 

 なんで増設したかと言うと、「練習試合」のお誘いを期待してのものだ。

 

 前にも記事にしたが、「横須賀」のホームグランド横須賀小は、2面のコートが常設、「アストロズ」と1面ずつ使っている。

 だから、1回の遠征で2度おいしい「グリコのキャラメル」状態、駐車スペースもそこそこあるという「おまけ」付きだ。

 ソフトボールとイベントが重ならなければ30台程度は楽勝だろう。

 遠征にも誘ってほしい、3列シートが4~5台あるのでどこへでも馳せ参じるつもりだ。

 今年のチームは、なんとか練習相手になりそうというか、練習相手にちょうど良いと思うので、思い切って公表する次第だ。

 松戸ドッジの全チームと対戦できたらおもしろいだろうなぁ。

 みなさん よろしくお願いします。

 松戸ドッジの「バロメーター」目指して頑張ろう!。

 しからば 御免

 

2010/04/23

大会写真 その3

まこトトです。

この時間なら、『隙間』があるとおもい・・

本日は、お忙しい中『よこ勝』さんも1個前にアップしております!

チェックお忘れなく~

さて、先日の予告通り今日は『和名ヶ谷』さんとの試合の写真を載せてみたいと思います。

正直、『和名ヶ谷』外セン2番が超大砲!

写真撮るのも大変でした~~coldsweats01

043

『sayaka』

045

『ayane』良く頑張ったね~~good

後でこのときの気持ちを聞いてみたところ、

「捕らないと怒られる~~」の心境だったそうです。よかよか~~

046

『yudu』やはり、良く頑張りました!

050

『hadu』

051

『yuka』

064

まこトトも撮っていました。

敢闘賞受賞で~す。

次回はそのほか、撮影出来た写真を掲載予定で~す。

ではではhappy01scissors

アクセス解析

 こんにちは 「よこ勝」です。

 夜に更新できそうにないので、チョッとだけ昼間更新する。

 このブログはniftyのココログを利用しているが、ココログには「アクセス解析」という管理者にだけみられるページがある。

 日毎、時間毎のアクセス数をみることが出来るのだ。

 

 先日、小金大会の翌々日4月20日 訪問者数が92件記録された。

 新記録だ。

 前回は、小金北新人戦の翌日の82件が記録だった。

 ここのところ、深夜の2時から朝の5時を除いて、毎時間誰かがこのブログを訪れて頂いている。

 大変に嬉しいことで、感謝感謝、やりがいが増してくる。

 

 

 実は・・・・

 白状する。

 去る3月30日に アクセス数30,000件を突破した。

 「よこ勝」が狙い打ちした。

 ネタにしようと思っていたのだが、高知からの引っ越しやなにやらで、忘れていた。

 チョッとした出来心なので、ご勘弁をお願いする。

 33,333も実は、狙い打ちしようと思ったのだが、失敗した。

 逆算すると、どうも『かんコさん』のコメント辺りで拾ってくれたのではないかと思う。

 

 

 さて、次のキリ番は40,000アクセス、来月中には迎えられるだろう。

 そして、東部大会の後には、日訪問者数100件オーバーを、

 さらに、2010年度の終わりには100,000アクセスを目指して・・・・・

 「よこ勝」得意の「大風呂敷」だが、頑張って更新するので、今後ともアクセス、ご支援をお願いします。

 

 30,000キリ番を狙い打ちした罪の意識がもやもやしていたので白状しました。

 まだチョッと時間があるので、ちょいネタを一つ。

 松戸ドッチで使っている「ボール」

 大半が「ミカサ」のボール 教育用3号球だと思う。

 先日の練習試合で、「モルテン」のボールは小さいと言う話が出た。

 実物を見せてもらったが、同じ教育用3号球なのに見た目に小さい。

 どこかの大会での「賞品」と言うことだった。

 詳しくは調べていないし、先日も測量したわけでないので定かではないが、目の錯覚ではないと思う。

 ネットでチョッとだけ調べてみたが判明はしていない。

 

 どなたかご存じの方がおられれば、教えて欲しい。

 また、購入されるときは注意をされた方が良いかと思う。

 チョッと気になったのでネタにした。

 

 さて、既報の通り 晩飯をご馳走になるため午後から「土工協」の総会に出かける。

 「横須賀」は明日土曜日は練習を休む。

 どこかへ偵察に出かけようかな。

 しからば 御免

 

2010/04/22

優秀選手

 こんにちは 「よこ勝」です。

 「横須賀」 すごいね!

 ブログ複数更新、スタッフがんばってるねえ!

 更新記録見ないと見逃しちゃうから注意してください。

 コメントも沢山入ってるからね、チェックお願いします。

 そして、コメントくださいね。

 『監督』も『まこトト』も計画的にネタを使ってるのかもしれないけど、「よこ勝」は行き当たりバッタリなので、「ネタの横取り」してたらごめんなさい。

 

 「優秀選手」が出てこないので、出してしまう。

 「横須賀」の優秀選手は『Hadu』だ。

 Photo

 『Ayane』 『Yudu』 もすご~くがんばっていたので、候補だったのだろうが、小金大会は『Hadu』が選考された。

 『Hadu』 おめでとう。

 今後も「優秀選手」に恥じないように、もっともっと練習をし、キャプテンとしてみんなをひっぱっていってくれ。

 そして、敢闘賞表彰

Photo_2

 「小金北新人戦」では表彰がないので、初受賞式だ。

 敢闘賞だと一人で寂しいだろう。

 次は、副キャプテン『Yuka』 『Maimai』と一緒に受賞できるようにがんばろう。

 紙だけじゃないやつね!   トロフィーとかカップとか。

 「旗」を持って帰れるようにみんなでがんばろう。

 もう一人

 『まこトト』が紹介済みだが、後ろ姿だったのでね・・

Photo_3

 我らが『部長』

 審判団1年生ながら、諸々の要務を任せられたことは、チームにとってもうれしい限り!。

 チームの代表、そして審判団と2足のわらじで大変ですが、今後ともよろしくお願いします。

 練習では出来るだけコキ使わないように注意しますので・・・・

 出来るだけがんばってくださいcoldsweats01

 集合写真「よこ勝」も撮ったので乗っける。

 表彰状を出すのを忘れてたね。

Cut_2

 さらに、もう一人

 「和名ヶ谷」キャプテンの腕にでっかい「12」の文字

 試合中に「なんだろう」と気になっていた。

 ねるほど、そういうことか

 『DB伊藤さん』 とっても暖かいお話を紹介いただきありがとうございます。

 ドッジボールはチームプレー、ちっちゃい子が捕ったりするとチームが盛り上がるし、エースに元気がないとテンションもあがらない。

 子供たちが頑張ればパパママの応援が盛り上がる、応援が盛り上がれば子供たちも頑張る。

 すべて相乗効果。

 

 『和名ヶ谷12番』の応援でみんなのテンションは上げ上げup、決勝戦の踏ん張りの源だったかな。

 あの子も、みんなに「元気」をいっぱいもらったことだろう。

 早くよくなって、いっしょにドッジボールを楽しんでもらいたい。

 「みんな待ってる、頑張れ」

 

 「横須賀」には、まだ少し「For the Team」が足りない。

 自分のことで一生懸命だし、そこまでの技量を持つ子も少ない。

 後ろでの「レスキューカット」はもちろんのこと、「ロックオン」されてひとりぼっちにさせてはダメだ。

 近寄ってでっかい声で「勇気」を分けてやらねばいけない。

 昨年の「koga2」 内野手の重心がボール方向に掛かっていた。みんなの手がボールを捕りに行く、仲間を助けに行っていた。

 強かったわけだ、「お助け」の数も多いはずだ。

 「チームワーク」が「勇気」を育み、「勇気」が個々の「技量」を向上させる。

 それが「自信」に繋がっていく。

 もうあと少しだ。

 試合の写真を見ても、いつも後ろに『Yuka』がいる。『Hadu』 『Maimai』 『Yudu』もいる。

 構えの重心も中に寄って来だした。

 手も出始めた。

 あと半歩、あと1歩踏み出す勇気を出そう。

 そして、「勇気」を生む声を出そう。

 明日は、業界の定期総会に出席する。夕方は懇親パーティーがあり、たぶん酔っぱらいになるだろうから、「よこ勝」はブログ更新できないと思う。

 「ホテルニューオオタニ」でタダ飯、タダ酒をたらふく頂いてくるつもりだ。

 

 日曜日、練習頑張るぞ!

 校正省略   御免

 

  

 

大会写真 その2

まこトトです。

昨日は、あんなに暖かかったのに、今日はまた寒い(涼しい)し、rainですね。

健康管理にご注意ください。

でも、週末はsunの予報ですhappy01

さてさて、昨日の続きです。。

第3試合。『高木』戦。

032

『sayaka』

033

『mako』

035

『ayane』

037

『yuka』カットだー

041

『yuka-2』

だんだん慣れてきて、使える写真が多くなってきました~~coldsweats01

おまけ。

005

開会式に競技説明をしている、

『I部長』殿で~す。

・・一応仕事中なのでこの辺で・・

ではではhappy01scissors

次は、準々決勝の『和名ヶ谷』戦の予定です。

2010/04/21

大会写真

まこトトです。

いや~~『横古監督』、『よこ勝さん』のアップの嵐で、隙間が見えませんhappy01

今日も、『横古監督』が2回アップしておりますよ~~

皆様、チェック忘れずにsign01

先日の小金大会の写真をアップしてみたいと思います。

まこトトの分は、勝手に写真を載せるだけなので、サラッとでお願いいたしますねhappy02

第1試合。『北部』戦

008

『kei』

011

『kanae』

第2試合。『上総町』戦。

020

『ayane』

022

『yukari』

023

『kana』

024

『hadu』

030

『maimai』

・・結構シャッター押しているつもりなのですが、、枚数が少なくすみません。

正確には、『枚数はそこそこあるのですが、使えるショットが少なかった~』

でした。coldsweats01

今後も頑張ります。

次回、『高木』戦、『和名ヶ谷』戦を予定しております。

隙間があれば、『その他』も載せられれば・・

ではではhappy01scissors

続遅ればせながら小金大会

『横古』です。

今日は、私用で仕事はやすみcoldsweats01本当は、朝から行くはずが…時間があるので続きをアップ

第2試合 上総町

試合前の情報は、ブログでなんとなく理解しているが、内野、外野のセンターがしっかりしていてなかなか強そう。記録会のデーターをみてもいい数字が出てる。頑張らねば…。

今回の試合は、Haduを外野のセンターの定位置へもどし、内野のへそはMio。

本当は、第④試合の対和名ヶ谷にむけてHaduをやすませようと思っていたが、それどころではないcoldsweats02Yuduのテンションが今一。Kanaは今三downしっかりしてくれよ~weep

この試合での好感触は、外センHaduからのサイドMaikaへのオープンパス!相手チームの③・⑤を完璧にくるわせゲットsign01Maikaは捕ってから投げるまでのタイミングがいい。成功した攻撃だけをみると和名ヶ谷にもひけをとらない感じhappy02練習たくさんして精度をあげればふっふっ。がんばれよ~

もう一つの好感触は、AyaneいやAyane様lovelyこのところどうしても片足が下がってしまって正面でキャッチ出来なかった癖がうそのよう!正面むいてキャッチ・キャッチ・キャッチ!前半戦5回・後半戦1回のかため捕りsign03すばらしい。これからもよろしくです。

試合結果は、前半4-7 sweat01後半8-2punchの12-9で辛くも勝利(よかった)

第3試合 高木

この試合は、殿南の平J監督にまず感謝shine選抜大会の時、昼一の試合のお弁当は半分にしておきなさい!の一言をしっかり覚えてましたsmileお弁当当番のママにも出来るだけ早めにもってくるようにお願いしてもらって試合前の準備はOK!

いよいよ高木戦。

ようやくYuduが、目をさましてくれたcoldsweats01前半3回・後半2回の!ボールのスピードも高さもいい。こうなるとリズムがすごーくよくなるgoodチーム全体の攻撃(シュート)の成功数が13回!ナイスキャッチが12回!ナイスカットが3回!これ・これ・これなんだよねup今のところ横須賀には、スーパーエースがいないけど、全体のバランスは非常にいい。

後は『リズム』impact『全員で勝つ』

試合結果は、前半8-6 後半10-3の18-9で勝利!目標の前後半7点以上を達成

この試合結果を大切にしよう!

そして・そして…

やったね!予選突破!ベスト8確定!和名ヶ谷と戦える!

正直『よかった~』の感想!応援のパパ・ママ スタッフの皆様 そして大切な横須賀の子供達本当にありがとう!

そして決勝リーグ第1戦 王者『和名ヶ谷』

王者の貫禄をこれでもかってくらいみせつけられたcrying

試合開始そうそう3年生のMakoの顔面に強烈なシュートが炸裂annoy顔が外センのHaduのところまで飛んでいったような感じだった。…今期2回目の痛~い思いをしたMako。パパは当たる度に頭がよくなるみたいですなんて言ってくれるけど、心配・心配…

しっかりしたキャッチング!練習あるのみ!注意しなければ

キャッチといえば、今回はこの二人Ayane様とMio!この大会は、あえてAyane様happy01前半一人にされてからのスーパーセーブなんと5回dashすご~いよ(拍手)やっと外野からもどってきたYuduをみてバトンタッチだったけど立派でした。

もう一人はMio。第一試合双子の妹Keiが、頑張ったけど最終戦横古の目の前だったからすごくおぼえてるのですが、和名ヶ谷自慢のセンターどうしのパス回しから、サイドにスパッときたシュートを、上手にまわりこんでナイスキャッチlovely『エー!』『すごいじゃん!』本日2回目の『兄貴ありがとう』特訓の成果がすごい。頑張れMio&Kei

試合結果は 前半0-7 後半0-9 合計0-16の惨敗

完璧に今は、負け惜しみですが、大変いい経験ができました。和名ヶ谷さんありがとう!

試合終了後のベンチでの反省会の時、いつもなら下をむいて地面に落書きする子供達の目がちがう。『ちくしょ~』『次こそは…』って感じがビンビン伝わってくる。

いい経験が出来たね。NO1チームの実力ってすごいね。でも頑張って追いついて、追い抜こうね。!

『うん』

六年生を中心にほとんどのみんなが、うなづいた。

これから・これから 頑張ろう!

遅ればせながら小金大会

『横古』です。

遅ればせながら小金大会を振り返ってみます。coldsweats01

遅ればせってそうでもないんだけど、うちのスタッフはたいしたもんだpaper

まこトトは当日!よこ勝さんはもう二つのアップ!すばらしいかぎりです。(ひろBにおいぬかれないように本日アップしょ~)

実は、小金大会は前日土曜日からちゃくちゃくとベスト⑧の準備をしていました。

土曜日の朝大会前日練習の予定が、雨?雪?ってまじかよ~っ感じで残念ながら中止weep

普段あまり家事の手伝いをしていなので、子供会の打ち合わせのママにかわって家のお掃除!(えらい)掃除機かけて、洗濯ものほして、haduの上履き洗って午前中けっこう真剣に動き回ってたらいい汗かけた!ふと外をみるとsunが顔をだしはじめてる。あれっ

haduに六年生に☎して練習できるか聞いて~!ふ~ママに☎して5年生なんとかして~で12時30分グランド見てきて『やっぱり練習sign03』さすがにmaimaiのところは申し訳ないので連絡しなかった。(ごめんね)

ふ~パパ、まこトトも参加してくれていざ練習!

一度中止にした練習は、気持ちがぜんぜんはいっていないdownグランドはぐしゃぐしゃdownでもなんとかふ~パパの怒りが爆発する前にすこしずつテンションが上がってきたnote

極めつけは、『グランドがぐしゃぐしゃでひざつけないよ~』の五年生のコメントに、2番yukaがど~んと地面にひざをついて

『大会当日もいいとはかぎらないから、ひざつくよ!』の一言。

昼飯食べ過ぎて動けなかったのに、消化したらすぐに全開モード!感動した。

ふ~ママ&うちのママも差し入れとコーヒーもって応援にきてくれた。(サンキュウです)

なかなかいい雰囲気で整理体操が終わって夕方の校庭で円陣組んで気合入れて土曜日の練習は終了。

そしていよいよ小金大会!

朝も早かったし、大会の第一試合は10時近い…気持ちをどうやってあげるか、持続させるかが今大会のひとつのポイント。

しかしまぁこれがなかなかむずかしcoldsweats02朝一の練習で普段あまり泣かないkanaeが…もうまこトトangryおまけに第一試合の北部の裏情報…。明るい横須賀がcloud状態。

上総町の監督のブログにもあったけど、対戦相手はみんな大きい。高木の監督さんのヘッドはいつもより輝いている。(すいませんちょっとジョークです)

ここで気合の円陣!『絶対がんばるぞ~!』『一生懸命やるぞ~!』

第一試合 北部

体格がいい外野からの早いパスまわし(16番がサイドかよ~しかも早すぎ~)

しか~し。相手のスーパーシュートをRemiがナイスキャッチ&ガッツポーズlovely

Yuka&Furanoがナイスカット連発happy02

すご~くうれしかったのが、外野にでたRemiがチャンスボールだったけど公式戦初シュートで内野にもどる。それそれそれなんだよ~scissors気持ちがなければあてられない!決してまぐれではない。ずにのっていい!自慢していい!お願いだから癖にして、習慣にして。この試合のRemiは前・後半あわせて1シュート・5キャッチ・の大活躍でした。

もうひとつうれしかったのが、Kei!実は先発はmakoに決めていた。でも気持ちが今一のってない。そこでぐるっとみまわすと、普段は『大丈夫~?』『起きてる~?』のkeiのちっちゃい目にめらめら巨人の星級の炎がある。『Keiいけるか!』『うん!特訓したから』って感じcrying『兄貴』ありがとう!(実はこれには深~い話があるのですがまたの機会に)

この試合のKeiは、スーパーセーブ1本!カット1本!得点1の活躍。まだまだこんなもんじゃないと思ってるけど、えらい!よくやった!

なんじゃかんじゃで前半は3点リード。後半は一進一退でしたが3点ビハインド。で15対15の同点。

でもこの試合は、絶対に勝っていたpout最後のHaduのシュートは今大会前さんざん説明をうけたブザービート!

子供たちにもかなり説明した。攻撃する方は最後までしっかりシュート!守備の方は最後まで気を抜かないでしっかりキャッチ!

このやりきれない気持ちは、ひろ部長にまかせます。よろしくです

第一試合でヘトヘトです。

このところ誤字が多いみたいですが、見直せません。本日はこれにて1件落着coldsweats01

2010/04/20

ブザービート

 こんにちは 「よこ勝」です。

 もしかすると小金大会ネタで、スタッフ同士がガッチンコしそうだ。

 写真は『まこトト』、試合内容は『監督』にお任せするとして・・・

 きのう大ネタを2つも使ってしまわなければ良かったのだが、しようがない。

 

 「ブザービート」だ。

 これもどこかでガッチンコしそうな旬ネタだ。

 いろいろあったみたいなので、取りあえず「たたき台」、まな板の上にのせてみる。

 「横須賀」初戦 VS北部で起こった。

 戦前の予想とは裏腹に、前半を3枚リードで折り返し、チョッと余裕でスタートした後半、アタックが決まらない、ことごとくキャッチされる。

 ずるずる時間だけが過ぎて行く。終盤何とか追い詰めるも、貯金を使い果たして1枚ビハインド、中からで同点、外からで逆転(逃げ切り?)、良いか悪いか『Hadu』が外にいる。

 ラストショット、主審のホイッスル

 「よこ勝」の頭の中に「ブザービート」は無かった。

 「やられた!」

 その時、『監督』の声 「ブザービート」

 「よこ勝」に駆け寄り、「ブザービート」ですよ!

    「おおそうだ! ブザービートだ!」 勝った! と思った。

 しかし、主審の動きはゲームセット

 『監督』と二人して、ブザービートをアピール

  のっしのっしと、線審をしていたでっかい人登場

 審判協議に持ち込んでくれた。

 「よし! どうかお願い」 「King頼み」 

 あの時は、後光が差して見えた。

    (ここで笑った人、笑う所じゃないよ! 帽子かぶってたからね!)

 しかし、裁定は 「北部 セーフ」 ゲームセット!

 協議内容は定かではないが、「ショットの前にタイムオーバー」主審が断言したようだ。

 

 タイムラグは分からないが、ホイッスルはヒットの直前、少なくともラストショットの前ではない。

 

 会議に臨場していないので定かではないが、「ラストショットの如何がハッキリするまでホイッスルは吹かない」ことになっていると聞いた。

 結局、「よこ勝」が人数を数え間違えていて、同点、決勝トーナメントにも進出でき、事なきを得たので、正直なところ今はどうでも良いのだが、総合的に考えても「ブザービート」の採用はbetterだと思う。

 今回の試行(と言っては語弊があるか?)を踏まえて、運用を再検討いただき、東部大会にも「ブザービート」の採用をお願いできれば嬉しいところだ。

 「ブザービート成功」の話は「よこ勝」に届いてこないが、どうだったのだろう?

 この辺で止めておけば、ネタの節約が出来るのだが、思い出したときに出しておかなければ忘れてしまうので、大会ネタではないがもう一つ。

 横須賀は5月29日、30日の土日に合宿を計画している。

 恒例になっていて、子供達も楽しみにしているスケジュールだ。

 場所は、「手賀の丘青少年自然の家」だ。

 昨年は、新松戸地区の「セプテムさん」 「あおぞらさん」が同日に合宿されていたので練習試合をお願いできた。

 声を掛け合って合同で合宿している地区もあるようだ。

 昨年の「セプテムさん」「あおぞらさん」もそうだったのかもしれない。

 意外と行ってみるとどこかがいるので、練習試合には困ったことはないのだが、もしどちらか同日に予定されているチームがあれば、コメント頂けるとありがたい。

 「自然の家」へ尋ねても、秘匿事項らしく教えて頂けないようだ。

 昨年、タイムテーブルまで拵えて、ビッシリ練習させようと考えていたが、なかなかレク気分が抜けずに往生した。

 今年は、『新監』が、「時間を延長してでもビッシリやる」と言っているので「記録会」を含めて充実した合宿になるだろう。

 とっても楽しみだ。

 雨が強くならないうちに帰るとする。

 明日は雨が降るだろうし、急ぎの仕事もないので「自宅待機」する予定だ。

 多分、暇だろうから昼間にアップするかもしれない。

 風がなかったら、運河へ研修会の準備に行こう。2時間 ¥2100

 明日は水曜日だから、ロッキーに行く人がいるのかな?

 ロッキーでもいいかな。

 このブログに関してはどうでも良いことだな。

 時間はあるけど確認省略。

 『 打倒! 和名ヶ谷 』     御免

2010/04/19

小金大会

 こんにちは 「よこ勝」です。

 昨日の小金大会、『まこトト』既報の通り、ベスト8進出を果たせました。

 パパママ、そしてじいちゃんばあちゃんの沢山の応援を頂きました。

 本当にありがとうございました。

 一機に「メダル」をという期待もありましたが、「やっぱつえ~や、和名ヶ谷!」残念ながらダブルタコの完封負け。

  うっかりスコアデータを撮って帰るのを忘れたので詳しいことをお伝えないが、あっさりやられた訳ではなく、『Ayane』、『Yuduki』がひとりぼっちを粘った。

 2~3本ずつ粘ったんじゃないかな。最後はチョッと諦めた感じはあったが、緊張感の良い経験が出来たと思う。

 でも、スッキリきれいにしていただきました。

 負け惜しみだが、中途半端より良かったと思っている。

 

 「ゼロ」から出発、夏には追いついて、最後はタコを・・・・・。

 

 「和名ヶ谷」の予選、出来るだけチェックした。大きい番号の子がいたりして。

  しかし、準々決勝「横須賀戦」の「和名ヶ谷」は予選とは違っていたように感じた。

 

 「横須賀をカラにしろ!」  天からの指令があったのでは、と疑いたくなるくらいに!

 

 初っぱなの3年生『Mako』への「ヘッドアタック」、今年レギュラー入りした5年生、予選絶好調の『Ayane』を除いて浮き足立ってしまった。

 そこそこ我慢強い『Mako』が声を上げて泣いた。これで『Mako』も、また1枚皮がむけたと思う。 

 

 エースのボールの回転数が違っていた。

 地面を蹴飛ばす、あれほどのスピンボールはなかなかお目にかかれない。

 しっかりポケットキャッチを出来ない子は、確保出来ないだろう。捕ったつもりのボールが躍り出てしまう。

 たしか『Hadu』か『Yuka』もそれでやられている。

 あの手のボールは、しっかり「いらっしゃい、こんにちは」をしないと捕れない。

 「よこ勝」は、大会後の全体懇親会で 『打倒!和名ヶ谷』を宣言した。

 

 そこそこ酔っぱらっていたし、場の雰囲気というものもあったし、サービス精神が・・・・

 しかし、言ってしまったものはしようがない。

 改めて、公言する 『打倒!幸 田』 『打倒!和名ヶ谷』

 

 しかし、「やっぱつえ~よ 和名ヶ谷 ハンパねえよ」

 さて、もう一つネタを使う

 小金大会「ローカルルール」だ。

 昨年、「よこ勝」は監督だったが、「雇われママ」的な監督で、説明会や抽選会は、ほとんど『部長』が出席してくれていた。

 なので、「大会実施要綱」なるものを初めて見た。

 「常識」 「いつも通り」なのかもしれないが、「よこ勝」的には、新鮮で嬉しかった。

 「ローカルルール」ではあるが、おもしろいし大変ためになると思ったので、スキャンしてこのブログの左サイドバーに「Reference」というタグを作って収納した。

 若葉マークのコーチングスタッフには、そのルールの着目点が分かり易いし、覚えやすいので参考にしてもらいたい。

 ただし、「ローカルルール」だと言うことを忘れないでいただきたい。

 しかし、一部を除いてほとんどが「スタンダード」と言っていいものだと思う。

 と言うか、これをスタンダードにして、加筆修正を行って行けば良いくらいのものだと「よこ勝」は感じている。

 責任は持てないが、公式ルールブックと併せてこれを勉強しておけば良いくらい。

 

 何点か一読ではわかり辛い所があるので、「よこ勝」の解釈を付け加える(解釈が間違っているかもしれないが・・)

 (3.03)「12名に満たないチーム」

 自チーム登録選手が5名居れば、同一地区内のチームから3名レンタルをしてきて出場できる。

 逆さまに8名をそろえなければ参加できない。

 1名でもレンタルをした場合は、コートには8名しか入れないのだ。

 12名揃わないので、3名レンタル出来るわけではない。

 それから、レンタル選手は本来の所属チームのユニフォームを着用しなければならない。

 それと、(4.06)12名未満の時のスターティングフォーメーションで、外野手の3名配置が解除された点を数値明記されているのもおもしろい。 

 ここで、今後の検討をお願いしたい事項を上げてみる。

 自チーム選手8名ぎりぎりで出場したとき、ゲーム中に負傷者が出た場合、7名以下での続行を許可するのか、事前に他チームから補欠をレンタルしておくべきなのか。公式の草野球では、10名揃わないとプレイボール出来ない。

 レンタルに制限を加えなくて良いか? あり得ないかもしれないが、「和名ヶ谷」の1,2,3番をレンタルできたらほとんど違うチームになるのでは?

 レンタル選手はバレーボールのリベロ同様に攻撃権をなくす、5年生以下にする等

 細かすぎるルールもどうかとは思うが、行間の悪用は避けたいものだと思う。

 (11.04)「線審の任務」

 ・線審の任務はラインに対する判定を主体とする。

  アウト、セーフは2の次、ラインクロス、ボールデッドをしっかり見てください。ということ。

  投げる子によっては、軸足より送り足(右投げの子の、投げた後の右足)にラインクロスをしやすい子がいるので、注意しましょう。

 ・アウト、セーフについては、ジェスチャー等で示すことで主審・副審を補佐する。

 要は、むやみやたらと「ホイッスル」を吹かないでねと言うこと。もあるのかな?

 「アウト、セーフについて」であるので、ラインクロスは遠慮せずにホイッスルしたらいいと「よこ勝」は思う。

 「ボールが生きている内はホイッスルをくわえていましょう」という指導なんだけど、「よこ勝」は、思わず吹いちゃうんだ。主審よりも先に」

 で、主審ににらまれる。

 新米コーチはもとより、パパ、ママにも線審をお願いすることがよくあるのだが、もし間違えても怒られることはないと思うし、ジャッジをしてくれない方が主審は困るので、思い切ってジャッジしましょう。

 ただ、ジャッジジェスチャー後(旗を振った後) 「あっ、間違えた」と思ったら、素直に「御免なさい、間違えました」と言いましょう。

 「よこ勝」は、得意です。度々やっている。

 

 実は、「よこ勝」審判講習の時、主審で受けたんで、線審のことは教わっていない。

 正規の「旗の振り方」を知らないのだ。見よう見まねってやつでやってる。

 アウトの時、大方の人が前に旗を振り出す。主審をしていて気がつかないことがある。

 で、思うに、一度振り上げてから当たった子を指す  ってのはいかがだろう?

 あと、「見えなかった」とか「見忘れた」ときの「旗の合図」、これがあれば審判協議の回数も減らせる  かも。

 スムーズな試合進行は大事ですから。

 話がそれた。

 それたついでに、もう一つ提案

 (5.09)「ジャンプトス(ジャンプボール)」

 ジャンプトスをした競技者が二度ボールにふれた場合は再度ジャンプトスをするのだが、これは不可抗力の時

 この小金大会で、落ちてきたボールを手を差し出して、直接捕っちゃったジャンパーがいた。

 その子は「思わず捕っちゃった」のは、そのしぐさで疑いようもなかったが、それを捕ろうとした(ジャンパーに捕られちゃった)相手内野手は「あ然、口あんぐり」だ。

 これは、再ジャンプトスされたが、やっぱり「ダブルタッチ」ではなかろうか?

 「よこ勝」も初めてのケースだったので、極めて珍しいケースかもしれないけどね。

 中途半端だが、ちょっと用事が出来たので、取りあえず終わりにする。

 小金大会で「横須賀」のポジションが概ね分かったし、テッペンとの差、違い、そして「和名ヶ谷」が本当に強い、すげ~強いのが分かった。

 しかし、今年の「横須賀」は、『あきらめない』

 多分、松戸ドッジの「おもしろい存在」になってくれるはず。

 取りあえず、ベスト8で「お荷物」「安全パイ」を卒業した。

 東部大会 良いくじを引いてテッペンのところで「和名ヶ谷」と・・・・・

 当然、まだ勝てるわけはない。そこまで大風呂敷は広げない。

 今回の「小金大会」そして「和名ヶ谷」戦は、「横須賀」にとってとってもラッキーだった。

 とてもよい「ホップ」が出来た。

 あとは、しっかりステップを踏んで、大きくジャンプする。

 チョッとばかり「ドッジボール依存症」が気に掛かるが、『監督』じゃないので「安気」に行く。

 また、とってもドッジボールが楽しくなってきた。

 さ、帰ろ。

 だいぶ長文になったので、確認省略

 ほんとうは、店長に大吟醸をごちそうになり、ほろ酔い状態なのだ。

 御免!

 

 

 

 

 

 

  

 

2010/04/18

小金大会(速報?)

まこトトです。

今日は『小金大会』でした。

小金北、南地区他推薦チームにより行われましたね。

優勝は『和名ヶ谷』さん。強かったですね~~

我が『横須賀ドッジボールクラブ』はベスト8でした。パチパチpaperpaper

まずは結果のみ。アップさせて頂きます。。

2010_04180060

2010_04180062

今シーズン始まったばかりですsign01

『横古監督』『よこ勝コーチ』『sibuコーチ』等々に言われたことを今後に生かすように、

練習しましょうね~~happy01

おまけです。

2010_04180006

お~~い、開会式だぞ~~

2010_04180031

2010_04180063

ではではhappy01scissors

2010/04/17

キャッチング~~

まこトトです。

寒いですねwobbly

今朝は雪snowが降っていましたね。

でも、明日の『小金大会』、天気は大丈夫そうですね。

今のところ、天気sun、予想最高気温15℃みたいです。

週末の、アクセスの少ない時をねらいまして・・

先日の練習試合の写真がまだあります。

先日は攻撃を載せましたが、今日は守備側を載せてみようと思います。

尚、狙われる子がある程度決まってしまっているので、

同じような子が、出てしまっているのはご愛嬌でcoldsweats01

でも、それぞれ、キャッチングの子は違っていますよ~~

007

002

009

012

013

014

024

まこトトは個人的に、4枚目の写真のような、

『円陣』から掛け声rockが好きです。

チーム一丸となって、皆で協力して頑張ろうpunchっていう感じに思えますよね!

さあ、明日も皆の気持ちを一つにして、集中力を切らさぬように盛り上げていきましょうねsign03

ではではhappy01scissors

2010/04/16

旬ネタ

こんにちは 「よこ勝」です。

今日は、『吉Bさん』のネタに乗っかる。

ちょっと「他力本願」が過ぎるんじゃないかと言われそうだが、なにせ「旬」なのだ。

それに、先日ルール改正について格好の良いことを書いてしまったので、絡んでいかねばならないだろう。

 

 そう、「ヘッドアタック」だ。

 

 「ヘッドアタック」 ドッジボールをやる限り極めて悩ましいことであることは間違いない。

 顔面にヒットしないことに超したことはないが、そんなことは不可能に近い。

 顔面にヒットしなかったら、「これ幸い」なのだと思うが。 

 「よこ勝」の娘が「顔面キャッチ」の常習者だったことは以前記事にした。

 部員数の関係で3年生からレギュラーゲームデビューを果たした、4年生では準レギュラーだったため、へたくそだったが市内大会にも出場している。

 まず、チームで一番顔面にぶつけられるへたくそだった。

 せつないくらいにぶつけられた。

 6年生になって、キャプテン、内センをやるようになってもぶつけられていた。

 しかし、6年生になれば、「せつない」よりも「はずかしい」が先、本人も泣きたいくらいに、恥ずかしかったはずだ。

 そう、5,6年生になれば、顔面にぶつけられることは恥ずかしいことに変わるのだ。

 

 さて、顔面にアタックを受けてどれほどの事故が発生したのだろう。

 「よこ勝」の浅い経験を思い起こすと、一昨年、5年生で入部した子が練習試合のとき、鼻血でシャツを真っ赤にしてしまったことがあったが、鼻血が止まらずあの時はチョッと心配した。

 後は、赤くはなるがアザになるほどのものは無かった。

 だからといって、「チョッとも危険じゃない」というのではないが、切実な問題とまでは考えていない。

 

 「よこ勝」は、守備練習、キャッチの練習の時にボールから「逃げるな」と指導する。

 「逃げる」 「避ける」 「交わす」 言葉の大儀はさほど変わらないのかもしれないが、ドッジボールでは大きな違いがある。

 逃げればボールから目が離れる。交わすにはボールを見切らなければならない。避けるはその中庸かな。

 逃げないようにすれば、自ずとボールが見えるようになるし、構えられるようになる。

 危険度はずっと下がる。

 中当てやキャッチの練習で、子供の頭、顔面にぶつけたことのないコーチングスタッフはほとんどいないと思う。

 厳しい練習をしようとすればするほど、ぶつけてしまう。

 当然、かわいい教え子、顔面を狙っているはずはない。

 行っちゃうんだ。

 コーチングスタッフでそうなんだから、小学生の子供にそこまでのコントロールを要求できない。

 ぶつける方も渾身の力でぶつけに掛かるのだ、当然狙いとはブレてしまう。

 最近多投されるようになった、クロス&オープンアタック、そこまでコントロールは出来ないだろう。

 「危険だから下半身しか狙うな!」と指導、指示出来るチームがあれば凄いと思う。

 狙いは「膝から下」と「肩口」、一番捕りにくいところになるだろう。

 パスにしても、「頭をさげさせる」「体制をくずさせる」高さのボール。

 要するに、頭付近になってしまう。

 

 元来「ドッジボール」は、人にボールをぶつけるという攻撃的なスポーツであり、「ヘッドアタック」は、ドッジボールをやる限り、避けては通れない悩ましい事実なのだ。

 ぶつけることを規制してもボールはぶつかっちゃうのだ。

 それよりも、極端な話で恐縮だが、ぶつかることを前提に検討をしたらいかがだろう。

 当然、ぶつけられないように指導、練習することは当然だが、ぶつけられても出来るだけダメージの少ないボールの堅さ、空気圧の調整(その内にボールの空気圧を検証してみたい)。

 出来るだけ新しいものを使う傾向にあるボールも少し使い込んで突起をつぶしたものを使う。

 コートサイズの再考   等々

 話がそれるかもしれないが、

 カットアンドアタック、カットして振り向きざまに内センへ向けてのアタックだ。

 決まればすご~くかっこいい。攻撃意欲のある子にとっては一度やってみたい、あこがれの高度テクニックだろう。

 オーディエンスにとっても、その攻防はエキサイティング、醍醐味かもしれない。

 正直なところ、「横須賀」も子供達のリクエストに応えて、練習をしたこともある。

 しかし、これほど危ないプレーはないと「よこ勝」は思う。

 

 至近距離から、ほとんど無防備に近い相手へ向かってアタックをかける、狙われる側も内センを任せられる子であれば、それを捕りにいくだろう。

 突き指、脱臼、骨折 危険極まりない。

 頻度はかなり少ないと思うが、規制する、または出来るとすれば、こちらが先だろうと思う。

 

 

 話を「ヘッドアタック」に戻す。

 しかしだ。

 あからさまだったり、意図的とおぼしき「ヘッドアタック」が無いわけでなく、何かしらの対策、規制は必要だろう。

 単なる噂話だが、「顔面1発¥500」という懸賞金を付けたチームがあると昔聞いたことがある。

 「ヘッドアタック」にガッツポーズと満面の笑み、もしくはポーカーフェイスでは、「狙った」とされてもしようのないことかもしれない。

 しかし、「よこ勝」は、故意の「ヘッドアタック」は無いものと信じたい。 

 それから、下級生だ。

 どこのチームも十分な体制が取れているわけではない、今期2010年は特に6年生不在チームが多い

 おのずと下級生をコートに入れなければならなくなってしまう。

 小学女子、1歳の体力差が最も著しい年代だと思う。

 大きい6年生と小さめの4年生では、こと体力となると大人と子供と言っても過言ではないくらいの格差がある。

 やはり、このちびっ子達にはなにかしらの保護は必要だと思う。

 

 改善(案)は以前、記事だかコメントだかをしたことがある。

 記事が長くなりすぎたので また、改めて(案)は記事にしたいと思う。

 ここで、今回はチョッと読み直してみたが、「よこ勝」何が言いたいの?

 てな具合になっている。ほぼ支離滅裂。

 「よこ勝」の意見としては、「ヘッドアタック」を全面規制してしまうと「ドッジボール」じゃなくなっちゃうんじゃない?ということだ。

 「ヘッドアタック」でセーフ      「やった~ラッキー」 そんな光景が目に浮かぶ  「ラッキー」じゃね~だろうと思う。

 ヒットされたのに「セーフ」では「ヒットされたらアウト」の大原則から逸脱しすぎるのではないか。

 ぶつける方も一生懸命なのだ、受ける側だけの擁護では片手落ちではなかろうか。

 「ヘッドアタックはセーフ」にして、どれくらい危険回避の効果があるだろうか?

 「故意のヘッドアタック」を抑制するための規制であるならば、別の方法を考えるべきで、アウトはアウトなのだ。

 こんなところかな。

 

 せっかくの「旬」、もっと盛り上げて頂きたい、すこし誇張気味の記事になったが、意見は出しやすくなっていないかなぁ。

 あくまでも、「よこ勝」の私見というかあり得る意見である。

 

 子供達により良い「ドッジボール」をさせられるよう意見交換しましょう。

 明後日の「小金大会」 ローカルルールといい、ガッツポーズといい、ヘッドアタックといい課題が沢山あるなあ。

 頭が回るか心配だ。

 過度なクレームだけはしないように頑張ろう。

 諸々他意はありません。  御免

 

 

 

 

2010/04/15

定例会

こんにちは 「よこ勝」です。

 本日は木曜日、定例会の日です。

 東京へ帰ってきて最初なので参加します。

 だから、ブログアップをさぼります。

 昼に『新監』がアップしてくれたからラッキー!

 では、御免

秒読み(残り4日)

『横古』です。久しぶりの投稿ですcoldsweats01

小金大会まで残り4日になりました。我がチームのブログはもちろんですが、色々なチームのブログでも熱が入っています。今期最初の大きな大会気持ちを引き締めて望まなくてはscissors

このところドッヂボールはもちろんですが、私的にも仕事的にも大忙しの毎日です。sweat01

今も仕事場のパソコンの横には、明日提出の見積もりの資料がどっさり…

横古は建築資材関連の販売を職業にしてますが、以前は公共工事の現場管理などして

おり比較的建築にもあかるいことから、近所のリフォームから数億の工事の見積もりまで

様々なお仕事の話がきます。

ブログのコメント書くなら仕事しろangryって感じですが、『やりたくない』、『気持ちがのらない』

だって知ってます?今の公共工事の入札って最低価格も公表で最終的には、くじびきか

じゃんけんですよcoldsweats02(いち個人の感想です)

運のいい人が仕事をもらえる今日この頃。(去年のキャプテンYUIなら必ずNO1営業マン)

『じゃんけん勝ってから見積もりでもいいじゃん』angryimpact

愚痴っててもしょうがないのでドッジの話題です。

ドッジボールの監督業は、奥が深い。(入札よりも…まだ根に持ってる)

内野のフォーメーション、外野の攻撃パターン、練習計画、子供の気持ちの準備などなど

横須賀の今期の目標は、この間の六年生のおわかれ会で発表しましたが、一歩一歩成

就にむけて日々頑張ってます。scissors

先週の練習試合(集まってくれた他のチームの皆様ありがとうございました)で、けっこうお

もいっきりいろいろな事を試してみました。

第一試合 つばさ戦

前半、内・外のセンターをYUKA、KAN。サイドにMAIMAI&REMI

REMIはちちゃいけど、気持ちもセンスもとってもよい子lovely

キャッチングはワニにならなければ、非常にカッコイイ!今の課題は、カット!練習ではいい感じだけど試合でなかなかうまくいかない。後は、失敗してももっどて来れる自信かな?気持ちの練習でサイドへ。結果てきには…?だけどいい経験になったはず!     

小金大会のキーマンのひとり。頑張って

後半、外野のセンターにKANE

KANEは静かに燃えるタイプでドッジ大好きな子。言い方きついけどまじめで頑張り屋さんscissors

まこトトの写真でもよ~くわかるけどフォームも良い。玉も重いキャッチングのリーダーだけど、新監としてはもっと攻撃にも参加させたい。どうしても中をかためなければいけないので、なかなか攻撃を経験・練習させられない。いい経験になったかな?

小金大会は、捕って・当てて・得点しての三拍子を期待します。頑張って

第二試合 中金杉戦

今の横須賀の大きな課題は、5年生の頑張り・元気sign03スーパー元気な六年生の下で大変だけど、一人一人は背も高いしセンスもある。気持ちあげあげでよろしくです。

練習試合は、内センにFURANO・外センにYUDU・サイドにAYANE&SAYAKA。内野にMIO・KEI・SAKURAをいれて、ほぼ5年生中心に。

ベンチに六年生のHADU・YUKA・KANAの三人。久しぶりに超大声の元気な応援聞きました。選抜で平J監督に『うるさい』って言われたみたいだけど、確かに『うるさいcoldsweats01』でも心地いい騒音good後輩諸君みならってください。

攻撃は、FURANOが大汗かいて、必死の全力投球

     SAYAKA・AYANEも良い追い方してた。(AYANEのシュートはおしかった)

内野は、KEIがよくキャッチしてた。

試合的には、けっこう意外にうまっくいってた。元気もあったし、声もよく出てた。

な~んだOKじゃ~ん。後はスタミナかな?

YUKARIの元気がないdown『どうしたの~sign02』頑張ってくれ~weep

最後2分前に、外野に応援にまわっていた六年三人を交代。

エンジン全開でバタバタいくとおもってだけど…。なんとか二人は入ったかな?今後の課題だね。

第三試合 アストロズ

前回の練習試合で、ボロボロにされた。ふだんあまりハーフタイムで怒らないけど、さすがに怒った。

今回は、全力で倒しにいった。レギュラーメンバー総動員sign03今期は絶対にもう負けない。

前の試合で、五年生も気持ちがはいってる。六年生は、気持ち十分up

前半、パーフェクトをねらってみたが、おしくも失敗coldsweats01後半こそとおもったが、みんなちょっと満足したのか、スタミナがないのか同点…weep

もっと『ハングリーの気持ち』もとうよ~。

長~くなってます。そろそろお仕事しないと終わらない。やりたくないけどがんばろう!

横須賀のみんな~、ドッジボールはやりたくないけど頑張ろう!は無しだよ。

勝ちたい・負けたくない・よ~し頑張ろうsign03でいきましょう。

ではでは仕事………。

2010/04/14

ローカルルール

 こんにちは 「よこ勝」です。  

 特にネタもないので、昨日は小ネタで誤魔化したが、今日は『DB伊藤さん』のネタに乗っかる。

 小金大会のローカルルールだ。

 『DB伊藤さん』の今日の更新を見ていない人は、そちらを先に見てもらった方が良いかもしれない。

 

 まず、ボールタッチ

 「避けようとしても避けられずボールタッチした場合は該当しないものとする。」

 という文言が付け加えられた。

 以前は、外野手がヒットして内野へ入るときに、ボールにふれた場合(ボールタッチ)内野にはいることが出来なかったが、今回は、上記の場合入ることが出来るようになった。

 「よこ勝」は、以前から不可抗力によるボールタッチは除外されるものと信じ切っていたが、先の「小金北地区お別れ大会」の時に問題は発生した。

 2月24日 「小金北お別れ大会3」の記事に書いた。

 ヒットしたボールがリバウンドして、手を挙げて脇目もふらずにサイドサークルに向かう『Yudu』に当たった。

 「よこ勝」は不可抗力をアピールしたが、内野INは許されなかった。

 もし、ことの発端がそこにあるのだとすれば、アピールも無駄では無かったのかと思う。

 ただ、文言にいちゃもんを付けるわけではないが、「避けようとしても避けられず」という部分に疑問を感じる。

 野球で言う「デッドボール」  バッターがボールを避けようとしなければ「デッドボール」にはならない。ただの「ボールカウント」。

 これはバッターにその意志が認められるが、『Yudu』のケースの場合、転がってくるボールに対して認知されていない。

 避けるに避けられない。不可抗力と言えると思う。

 そこら辺も含んでの 「避けようとしても避けられず」なのかどうかだ。

 今は、ボールに対するプレーでなければ、チームメイトに指示を出しても「OK」だと聞く。

 以前は、指示どころか話をしてもダメ、転がるボールを目で追って、チョッとよろけたらボールに対するプレーだと内野INを許されなかったこともあった。

 

 子供達の『やった! 出来た!』の達成感に比重を置いた方向に進めたい。

 

 次に

 「競技者がプレーに集中できないような言葉、精神的ダメージを受けるような言葉、行為については審判員の判断で行為者或いは所属ベンチ(監督)に警告する。応援席から競技者への指示も警告の対象とする。」

 問題は

 「応援席から競技者への指示も警告の対象とする。」だな。

 『DB伊藤さん』の指摘する「で~ん」と座ってる人、限りなく指示に近いような気がするけどあれだけおおっぴらにやればほとんど応援になっている。

 外センの後で、こそこそ「何番狙え」ってささやくママ達よりもず~っといい。

 と、「よこ勝」は擁護する。

 ただ、ジャッジに対するでっかい声の「独り言」は、対角の線審をやっていても「ドキッ」とするのは確かだ。

 

 それよりも、問題なのは「よこ勝」本人だ。

 試合になると「一生懸命」になるので、歯止めが効かない。

 小金北の審判団には目を付けられている。

 以前、副審をやっていた『エコ虎 Y崎さん』に、「Y崎さん、×××だよ!、Y崎さん、Y崎さん、Y崎さん ×××だよ~!」と名前を4回も連呼して怒られたことがある。

 まだまだ、記事に出来ない事例はいっぱいある。

 一番先に「退場」になるのは「よこ勝」かもしれない。

 気を付けなければ「没収」されたら子供達に申し訳ない。

 もしかして、今回のローカルルール、「よこ勝」が2件関わってしまったのかと心配している。

 

 でも、ルール改正は必要だと思う。

 改正と言わないまでも、不文律の部分を明確に、また周知が必要だと思う。

 どんどん若い世代がスタッフに加わって、監督、ヘッドになってきているのだ。

 「よこ勝」は、一石どころか二石も三石も投じていく覚悟だ。

 なんて、記事を終わりにするためカッコウを付けてみた。

 実は、配られたローカルルール等の資料を見ていない。

 というか、見せてもらったような気はするが、花見のあとの「Y田」だったので、酔いにまかせて、さらっと流してしまった。

 もしかすると「よこ勝」の誤解があるかもしれないので、予めご容赦を請う。

 土曜日には、資料を見せてもらうようになっているので、しっかり勉強するつもりだ。

 『新監』には申し訳ないが、監督でなければ安気なもんだ。

 「Bグループ」は出たとこ勝負だよ!やってみにゃ~分からんよ!

 小細工は止めて、「真っ向勝負」で行きましょ!

 子供達はやってくれるよ!

 ちょっと文章に問題があるかもしれないので、校正省略

 諸々御免 

 

 

 

 

 

 

2010/04/13

アラカルト

こんにちは 「よこ勝」です。

 大ネタも思いつかないので、今日は小ネタで!

 『吉Bさん』が、「よこ勝のヒゲ」について書いてくれた。

 ハハッhappy01   どうもありがとう。  なんかこっぱずかしい。

 現場に出ている間、周りの人たちが「無精ヒゲ」いっぱいだったし、面倒くさかったので「無精ヒゲ」をはやしてみた。

 そこそこ生えそろってきたら、剃るのがかわいそうになって、なんとなく「ヒゲ」にしてみた。

 でも、鼻ヒゲは密度が無いのであまり「ヒゲsign04」 にならない。

 なぜか?鼻ヒゲには白髪が少ないが、アゴには白髪がたくさん。

 切りそろえてみるが、左右が綺麗に揃わない。

 「新人戦」の前夜、そろうかなあと思ったが、せっかくだからそのまま行ってみた。

 

 男性陣はそれなりにヒゲを話題にしてくれたが、ママたち女性陣は「ヒゲの話」に触れないようにしているように感じた。

 「やっぱり似合ってないなあ」と思ったので、東京の会社へ行く前に剃ってしまった。

 実際、ヒゲは手入れが面倒、「よこ勝」のヒゲは剛毛のうえ、お行儀が悪いので始末が悪い。

 「ヒゲ」は、『マリオKヤさん』のようにかっこよくなくてはダメだね。

 『DB伊藤さん』のブログに『クマちゃんとイワッちゃん』のことが書いてあった。

 『イワッちゃん』 このブログで言うと『KING』だな。

 

 なるほど、そうなんだぁ やっぱりそうなんだ・・・・

 な~んて思った。

 『イワッちゃん』  『クマちゃん』の話になるとたいそう楽しそうに話してたっけな。

 

 となると、『イワッちゃん』が横恋慕なのかなぁ。

 

 ドロドロの三角関係?

 「ナシ」を付けるために『イワッちゃん』を呼び出して・・・・・・。

 部外者が頭を突っ込むと良いことはないので・・・・このくらいにして。

 でも、とっても楽しそうcoldsweats01

 うちの部長 『井U』 をよろしくお願いします。  いじめないでくださいね。

 さて、ではドッジネタ。

 小金大会の「横須賀」のスケジュール

 6:50  横小集合  (7:00出発)

 8:00  開会式

 9:50  第一試合 対戦相手 北部

 10:50 第2試合 対戦相手 上総町

    昼食

 12:55 第3試合 対戦相手 高木

    リーグ全勝、1位抜けだと決勝トーナメント

 13:45 準々決勝 

   あとは良いかなと思うけど、念のため(謙遜ですよ!)

 14:15 準決勝

 14:45 決勝

 詳しくは、「二ツ木DBブログ」(LINKにあるよ!)のトップページの「小金大会」のタグに全試合の表が掲載されていますので見に行ってください。

 今年は、大会第4試合が「横須賀」の初戦、ちょっとゆっくりですので、チャリンコで応援に来てください。

 大会会場は、「小金南中」  マツキヨ本社の前の道、突き当たりの信号を右折、次の信号を左折  マンションに突き当たって左折、で坂を下って右あたり。

 詳しくは、「上総町DBブログ」に地図があります。

 坂道がチョットきついですが、帰りは信号が巧くいけば、チャリンコ漕がなくても家まで着いちゃう。   かもしれない。

 もう一つ、残念な情報が入ってきた。

 6月20日  小金北地区は「中央大会地区予選会」が予定されているようだが、「横須賀小」は5年生が「林間学校」(今もそう呼ぶのかな?)に出かけてしまう。

 おまけに、新松戸大会(夏)も同日に予定されているようだ。

 中央大会は、昨年から全チーム出場できるし、「横須賀」としては、くじ運も気になるところだが予選リーグから戦うのも悪くないと考えている。

 昨年も、予選2位抜けながら、『強敵 幸田』を破って本戦(2日目)に進出している。

 

 しかし、ベストメンバーで戦えないのはやはり残念だ。

 申し訳ないが、「雨乞い」をさせてもらう。

 「新松戸大会」も出たいなあ・・・・・・

 

 『まこトト』が度々写真を掲載してくれる。

 ほんとうに助かる。フォームの確認が出来る。

 シャッターのタイミングが良くなったよねぇ。

 今度は、「よこ勝」のカメラも使って、連射しましょう。

 

 みんなボールの位置が良くなってきている。  

 が、『Yudu』は悪くなっている。楽をしようとしてはダメだ!

 『Kana』 『Maimai』は前足に力が貯まるようになった。フットワークが良くなったからだな。

 『Hadu』は、前の写真の時に『新監』が指摘したのと同じ左手、コントロールショットとパワーショットを投げ分けているのならOK。

 『Yuka』は特に悪いところはない。後はもっとパワーアップだな。

 全員に言えること、この後が大事!『Maimai』は、ここのところすごく良くなった。

 フォロースルーをしっかりとること。

 小金大会が終わったら、しっかり強制する。

 ここ数年この時期、会社の有志で「牛久シャトー」に花見に行っている。

 今年は、調整不備で17日だという。 もう桜は無いだろう。

 「よこ勝」は、諸事情ということで断った。

 時間があるなら、ドッジの練習に行く。

 小金大会に二日酔いではまずいだろう。

 たばこ臭い上に酒臭いではねえ。おまけに加齢臭?

 小ネタでごまかしました。 ごめんなさい

 ではでは。   御免

 

アターーーック!

まこトトです。

日曜日の練習試合。何枚か写真を撮りました。

審判等お手伝いできず、申し訳ありませんでしたcoldsweats01sweat01

先週同様、『アタック』の写真を載せてみようと思います。

やはり、あえて、名前抜きにて。。でもわかりますよね~~happy01

011

028

029

030

031

今後の、ご参考になれば幸せでございますsmile

・・『今日のおまけ』

005

本人との、約束ですので~~coldsweats01sweat02

ではではhappy01scissors

2010/04/11

練習試合

まこトトです。

今日は、『中金杉さん』『つばささん』『アストロズさん』と練習試合でした。

結果のみ、アップさせて頂きます。

第1試合。つばさ戦。

前半

OP:『remi』1本

DP:『mako』3本

カット:『hadu』3本。『yudu』1本

お助け:1本

後半

OP:『hadu』4本、『kana』1本、『yudu』1本

DP:『kei』2本

カット:『hadu』1本

前半:9-7

後半:3-4

合計:12-11にて『横須賀』の勝利。

第2試合。中金杉戦。

前半

OP:『yudu』2本、『fu-』2本

DP:『mako』2本、『yudu』1本、『kei』2本

カット:『yukari』1本、『fu-』1本、『remi』1本

後半

OP:『yudu』1本、『hadu』2本、『kana』1本

DP:『mako』1本、『maimai』1本、『yukari』1本、『remi』1本、『hadu』1本

カット:『fu-』1本

前半:7-5

後半:8-6

合計:15-11にて『横須賀』の勝利。

第3試合。アストロズ戦。

前半

OP:『kana』2本、『yudu』2本、『hadu』4本、『maimai』1本

DP:『mako』1本、『hadu』1本、『sayaka』2本

カット:『yuka』1本、『hadu』1本『maimai』1本『fu-』2本

後半

OP:『hadu』3本、『yudu』1本

DP:『sayaka』3本、『yuka』1本、『remi』1本

カット:『hadu』1本

前半:10-1

後半:7-7

合計:17-8にて、『横須賀』の勝利。

第4試合。『中金杉』戦。

前半

OP:『hadu』2本、『maimai』2本、『kana』1本

DP:『mako』1本、『yudu』1本

カット:『fu-』1本、『sayaka』1本

お助け:1本

後半

OP:『hadu』1本、『maimai』2本、『kana』2本

DP:『sayaka』1本、『sakura』1本、『mio』1本

カット:『remi』1本『kana』1本

前半:8-6

後半:10-5

合計:18-11にて、『横須賀』の勝利。

でした~~

まずは結果のみ、集計させいただきます。

今週も宜しくお願いいたします。。

2010/04/10

久しぶり

こんにちは 「よこ勝」です。

昨日久しぶりに『Yuka』からコメントをもらった。

コメントありがとう。

また、『かんコさん』 『さくらママ』 『新監』からもコメントをもらった。

ありがとうございます。

みんな、新入部員の勧誘についてだ。

新1年生の勧誘にがんばってくれたようで、お疲れ様でした。

部員が多くなると活気も出るし、ABゲームも出来るから楽しくなるね。

一人ではなかなか踏ん切りがつかないだろうから3、4人のグループで誘うと良いかもね。

引き続きがんばって!

「横須賀」も今のところ『Misaki』『Akane』の3年生、新1年生の姉妹が入部してくれている。

全員で21人かな。

コーチングスタッフも増えているので、30人位でも平気だろう。

ただ、コートがイマイチ十分でないからそこがネックかな。

そうなったら「ソフトボール部」に協力をお願いしなければいけないだろうな。

ユニフォームも25番までは準備している。

まだ、ラストの25番は未着用で、先日まで『新監』でさえ25番の存在を知らなかったようだ。

もし、25人を超えるようであれば何か考えなければならない。

練習用のシャツがそこそこ傷んできているし、20番までしかないのと1,2枚紛失しているようで、『新監』も新調を考えているようだ。

今年は、土曜練習を増やすつもりだし、もう1着、試合にも使えるような練習着があっても良いかもしれない。

「よこ勝」も賛同するのだが、財源があるのかどうかだ。

ネットで何件か調べてみた、サッカーウエアだがシャツだけなら1着¥3,000くらいで揃えられそうだ。

サッカーウエアだとチョット厚手になるかもしれないし、生地が一番の問題になるのでサンプルの確認が必要だろう。

オーダーシャツのショップはたくさんあるのだが、ゼッケンもプリントするとなると適当なものがない。

どこかいいショップがあれば紹介してほしいところだ。

早く25人をオーバーして、うれしい悩みがしたいものだ。

 話が変わる。

 先日、『上総町 M川さん』のブログで「芝刈り」の記事があった。

 「ドッジボール依存症」ほどではないが、「芝刈り」もしばらく行かないと発作が出始める。

 11月1日の小金南北大会で会社のコンペを欠場している。

 その後はご存じの通り、高知へ赴任したため「研修会」を二つ欠席している。

 寒いというのもあったが、その間は練習場にも行っていない。

 おおよそ半年間、クラブを握っていない。

 高知で「肉体改造」をして、「3鉄で230ヤード」などと放言してしまったが、正直言って心配でしょうがない。

 で、昨日行ってきた。

 Photo

   旧有料道路の運河の脇にある『カナーレ流山』

 平日だと1時間¥1050で打ち放題、奥のネットまで約200ヤード

 「よこ勝」は平日の休みがあるとたまに行っている。2時間¥2100、当然1階。

 2時間で600球程度打つのでリーズナブル、日頃出来ない50ヤードまでのアプローチの練習ができるので良いのだが、調子こいてやってると腰が悲鳴を上げる。

 で、半年ぶりのショットだが、肉体改造が裏目に出たのか、ドローが半端ない。

 センターを狙うとサイドネットまで曲がってしまう。

 アゲンストだったせいもあるだろうと、とりあえずひたすら打った。

 飛距離はというと理想よりも10ヤード落ちている。

 これもアゲンストが原因。  遠近両用めがねだし。

 と、一人納得しているが、調整には相当かかりそうだ。

 

 5月には「小金北」の研修会がある。

 しばらくは仕事も暇そうなので、平日自宅待機にして練習に行かなければである。

 

 「カナーレ流山」 川っぷちなので風の影響が大きいのと、ネットがグレーなのかな? 曇りの日だと飛球線が見にくいので、お勧めできる訳ではないが、上手な人が多いので参考にはなる。スタッフもきれいで親切だ。

 

 

 今朝、チョットからだが痛い、筋肉痛が始まっている。

 寄る年波で、たぶん明日がピークだろう。練習に支障が出そうだが、今週は練習試合だし、ちびっこの方に回って上手くごまかそう。

 

 

 「中金さん」 「つばささん」 「アストロズさん」 明日はよろしくお願いします。

 「小金大会オプション」でいろいろとやらせていただきますので予めご了承ください。

 ああ~腰が痛い。

 されば 御免

 

2010/04/09

小金大会だ。

こんにちは 「よこ勝」です。

毎日たくさんの人にアクセスいただいている。

期待に応えなくてはいけないところだが、なかなか大変だ。

 ネタは出来たが、どこでどう使っていくかも思案のしどころ、小出しにしていけばいいのだが「よこ勝」はそれほど器用でないのだ。

 勢いで記事を書いている。

 新人戦を少し引きずりながら、小金大会に行かなくてはいけないだろう。

 小金大会、日曜日の抽選で「横須賀」は、LブロックBグループ「上総町」 「高木」 「北部」の4チームでリーグ戦を戦う。

 当日の『新監』からの速報の時点では、「噂の強豪チーム」の名前が無かったので、深酒をしてしまったが、改めて検討をしてみると、なかなか厳しい。

 4チーム共に、拮抗したチーム力だろうと考える。

 昨年もそうだったが、すぐにワイルドカードのことが頭に浮かぶのだが、今回はワイルドカードの期待は「ゼロ」に等しい。

 Aグループに「和名ヶ谷」 「寿」が重なった。  「噂の強豪チーム」だ。

 「和名ヶ谷」の強さは『DB伊藤さん』のブログで周知の通り、平均得点が20点を超えるなんてとんでもない話!

 競馬なら100キロくらいのハンディキャップ背負ってもらいたい位に強い。

 たぶん、「寿」も同じほど強い。

 となれば、力が拮抗する「Bグループ」からは、得失点差では絶対に追いつかない。

 1敗した時点でワイルドカードの目はないと考えなくてはいけないのだ。

 

 「Bグループ」を勝ち上がったところで、待ち構えるは「噂の強豪チーム」なのだ。

 ワイルドカードへ逃げる手もない。

 

 要するに、くじ運は良くないのだ。

 

 しかし、「くじ運が悪い」とは思わないことにする。

 「Bグループ」は互角とさせてもらう。

  (昨年も対戦経験のないチームばかりなのでよくわからない。)

 「横須賀」がなんとか1位抜けしたとしよう。

 

 「和名ヶ谷」 「寿」

 共に昨年の対戦経験がある。

 「和名ヶ谷」には21世紀大会 7対15でコテンパンにされているが、後半を5対5のドローにしている。

 

 「寿」には中央大会 8対14で負けているが前半は6対5でリードしている。

 中央大会は『Yui』が超ブレーキ、「感動の幸田戦」までなにも出来なかった大会だ。

 どちらが対戦相手になっても、去年のようなことはないと期待している。

 

 前提として、新人戦の「幸田戦」のような集中力を全員が出せた場合だけどね。

 去年の「小金大会」は、在来のインフルエンザで7人がダウン、2年生、初参加の「Ayane」も出場させてやっと12人で戦った大会。

 公式戦16連敗の始まりだった。

 「よこ勝」のためにも悪いイメージを払拭するようなゲームを期待する。

 昨日の記事で「31番」の話をした。

 「よこ勝」がやるにせよ誰がやるにせよ「気合い」を込めるために準備した。

 これだ!

Photo

 落書きビブス2号

 

 1号のビブスと「もの」が違って、柔らかくメッシュが大きいし、手慣れた分チョット雑になったかなぁ、出来はあまり良くない。

 「30番」の1号機よりも丈が短いので、「よこ勝」が着ると相変わらずパッツンパッツンで昔のセパレーツの水着みたいになってしまう。

 まあ、どうでも良いことだ。

 

 新人戦はたくさんの応援団が駆けつけてくれた。

 応援本当にありがとうございました。

 ある審判も「選手の数より多くないか?」というくらい集まってくれた。

 そうそう、愚娘も部活が休みになったと朝一番から一緒に応援に来た。

 

 小金大会は地元大会、チョット登り坂がきついがチャリンコで来れるところ、マツキヨ本社の前の坂を上った信号を右に曲がってスグのところなので、また沢山の応援をお願いします。

 スケジュールは、そのうちに記事にします。

 今から週末の練習さえ待ち遠しい感じ。

 土曜日も練習すっかな?

 支離滅裂&尻切れトンボだ  御免  

2010/04/08

新人戦 戦績

こんにちは 「よこ勝」です。

 さぼり癖がついちゃって・・・・・ お待たせしました。やっとデータが整理できました。

 その前に、土曜日は『まこトト』既報の通り、前日練習を午後からやった。

 前日なので軽めにと思ったが、結局たっぷり5時までやってしまった。

 5年生にネジを巻くための「おまじない」練習をやって、内野のフォーメーションの確認、まずまずの動きになんとなくの手応えはあった。

 

 大会当日も、7時集合、相変わらずの遅刻者も出たが、7時前に挨拶ができたのは子供たちの意気込みも感じられ、アップ、キャッチボール、軽めのフォーメーションをやって会場へ。

Photo

開会式風景   桜を入れて撮ってみた。

 選手宣誓は、『まこトト』の記事、『中金 吉Bさん』のブログを見てね。

 当日、「よこ勝」はコートの外を定位置にする予定だったが、チーム諸事情により、「31」を付けてベンチに入った。

 ので、写真は『まこトト』におまかせだ。

 さて、初戦  大金平つばさ戦

 朝のアップでイマイチのりの悪かった『Yudu』をサイドに回し、内センは『Kana』、ヘソを予定していた『Mako』がトラブルで鼻血を出し、『Mio』へスイッチしてスタート。

 序盤はまずまず、攻撃も『Maika』が早々にヒット、リバウンドボールを追って内野権を捨てたときは「はっ」としたが、すぐにヒットを重ねて内野IN。

 『Yuka』も動きが良いカットを含めて4本キャッチ。『Fu~』も3本

 ただ、終盤に悪い病気がでて、あっという間に2枚差までに詰められ終了 7対5。

 元外野が3人ともにヒットし、マイボールにできなかったアウトは、見方のブラインドで当たってしまった『Kanae』だけ。

 「おまじない」が効いているか。

 メンバー入れ替えなしで後半、

 文句なしの試合展開が出来た。

 カットこそなかったものの、『Fu~』3本、『Saya』が良い捕り方3本連取、『Mio』が当てられたが、捕りに行ってのアウト、マイボールに出来ている。

 オフェンスも『Hadu』6本、サイドもさっさと内野IN。

 仕上げは『Hazu』 渾身の一撃で「カラ」に、ハーフではあるが、「よこ勝」も初めてのパーフェクト 11対0 を仕上げてくれた。

  結果  18 対  5     

 新チーム公式戦 初勝利に花を添えてくれた。

 とりあえず、市内大会のチケットゲット

 

 第2戦  しろあと戦

 練習試合では五分五分

 ヘソ先発は『Kei』  序盤、またも『Saya』の3連続キャッチ、『Yuka』『Fu~』の「お助けキャッチ」で波に乗るが、終盤、お約束の不甲斐なさが出た。

 新レギュラーがバタバタ、『Hadu』『Kana』までもが追い出された。

   5 対 4  辛うじて1枚差

 後半 ヘソを『Mako』にチェンジ

 今度は『Ayane』が3本 あとは『Maika』が2本だけ、内野がだらしなかったが、外野が発憤、アウトになった『Yuka』が、意地のヒットを決めた。

  7 対 1     合計  12 対 5  

 期待通りの「優勝決定戦」進出を決めてくれた。

 優勝決定戦   幸 田戦

 『新監』の作戦は、ライト側の守備固め、相談をして、外センに当日サイドに回ってフラストレーションを貯めている『Yudu』を起用、『Hadu』『Maika』で内野を固めた。

 試合内容は、小金大会、東部大会を控えているので隠匿するが、負けはしたものの鳥肌の立つほどの緊迫したゲームが出来た。

 ヒットされたものの、前後半で『Saya』3本 『Mako』2本、カットも冴えて都合6本。

 一時緊張を欠いた『Fu~』もお助けキャッチ2本、最後にカットミスを誘う「ブザービート」を外野から決めた。

    前半  4 対 6

    後半  5 対 6     合計 9 対 12

 見事 準優勝

 試合終了後、定位置の『幸田KING』を表敬訪問

 開口一番 「良い試合だったねえ~」

 

 表情から見て、チョットは慌ててくれたかと・・・・・・

 お陰様で「横須賀」の子供たちは「自信」をものに出来たように思う。

 スタッフ検討の結果市内大会は「東部大会」を選択。

 市内大会が楽しみになってきた。

 今週末は、練習試合を組んでいるようだ。

 勢いを止めないよう注意しながら、いろいろと試したい。

 臨時で付けた「31番」だが、東部大会までは付けさせてもらおうかなあ。

 なんてね。

 ポイントランキングの掲載は控えるが、トップ3だけ。

 1位  『Hadu』   51ポイント

 2位  『Fu~』    34 〃

 3位  『Yuka』   28 〃

 終わりに、大会の午後に行ったお花見。

Photo

 相当寒かった。

 抽選会のため飲めなかった『元監』『新監』は、さぞ寒かったことでしょう。

 大会後の月曜日 82人の方にアクセス頂きました。

 新記録です。

 「幸田さん」がたくさん来てくれたのかな?

 『あみぃごさん』今後ともコメントよろしくお願いします。

 

 

 久々の長文 疲れた。

 校正省略  ごめん

 1個前に『まこトト』の記事があるよ お見逃しなく! 

2010/04/07

キャッチ!!

まこトトです。

昨日は、先日の『小金北新人戦』のアターーックの写真を掲載させていただきました。

『横古』監督、『よこ勝』さんのご評価ですと、『kanae』が1番!だそうですねhappy01

なんとなく、今日も『隙間』がありそうなので、今日は、『守備 キャッチ』の分を

掲載してみたいと思います。

今日も、あえて、名前は無しにて。。

016

026

027

038

044

です。

今回の試合は『sayaka』のスーパーキャッチが目立った大会だったと思っています。

おまけ。

002

開会式の『選手宣誓』です。

ではではhappy01scissors

2010/04/06

アターーック!

まこトトです。

先日の『小金北新人戦』で、カメラを持ってうろうろしていたら、

幸田さんから、写真掲載のリクエストを頂いちゃいました。。happy01

リクエストは嬉しかったので、頑張って、試合の深夜にアップしてしまいました。

本日『幸田 あみぃご』さんから、コメントまで頂戴しちゃいました。

何だか一人で喜んでいる私。。coldsweats01

調子に乗って、小金北新人戦の時の『横須賀ドッジ』の攻撃陣の写真を

アップしてみたいと思います。

その前に、1つだけ。。

『kana』。ごめんなさい。シャッター押して撮ったつもりでしたが、保存されていませんでした。

まこトトに、もう一度、チャンスをください。次回はキッチリ撮ります。wobbly

014

015

032

033

046

054

055

名前は、『あえて』記載しませんでした。でも、皆さん、わかりますよね~~smile

引き続き、本ブログの『隙間』が出そうなときに『守備』も載せてみたいと思っています。

18日の『小金大会』に向けて頑張ろ~ね。

(会場は、まこトトの母校です。校歌も歌えますよ~)

ではではhappy01scissors

2010/04/05

新人戦結果 詳細

 こんにちは 「よこ勝」です。

 『まこトト』が昨夜速報を更新してくれた。遅くにお疲れ様でした。

 

 やっぱり「幸田」は強かった。

 だが、この日の横須賀もそこそこ強かった。

 先日、大風呂敷を広げたが、結果として期待通りに決勝戦で「幸田」と戦うことができた。

 そして、負けたけれどもいい試合ができた。

 14分間をず~っと、たるむことなく緊迫した好ゲームだったと思う。

 終始、「幸田」に先行され、追いかける試合展開だったが諦めずに攻め続けた。

 選手もスタッフもいい経験ができた大会になった。

 試合内容については、データ整理をしながら更新することにするが、とりあえず「大本営司令」により午前中に「大会結果」を更新する。

 なお、結果表に付記する 「獲得出場権」 は、漏れ聞いた話と招待予想によるものなので 「正式ではない」 ことを予めご了承いただきたい。

 出場権は、大会成績順に選択できる。

 横須賀は、「東部大会」を選択した。

 地区代表殿の明言なので安心はしているが、万一「東部大会」の招待枠が減った場合は「北部大会」へ繰り越される。

 

 「横須賀」は準優勝

 優勝は「幸田」 

 第3位は「中金杉」

 おめでとうございます。

 

 20100404

 小金大会の組合せ抽選の結果が「上総町DB」に速報されている。

 「横須賀」は、Bブロック 「上総町」 「高木」 「北部」 のリーグとなった。

 決勝トーナメント進出を目指して、また、テンションのかけ直しをしなければいけない。

 昨日は、昼から「お花見」 夕方から深夜まで「反省会」  楽しい1日を過ごした。

 今日は昨日のツケで、頭が痛い、胸焼けも甚だしい。

 これから、雨の中『元監』のお宅まで、乗り捨てた車を取りに行く。

 と、いうことで速報(詳細)でした。

 

小金北新人戦結果

まこトトです。

今日は小金北新人戦でした。

横須賀ドッジボールクラブは『よこ勝』さんが復活していただいたので、

詳細記事は、お願いしたいと思います。

まずは結果のみ。。

2010_04040058

2010_04040057

我が『横須賀ドッジボール』は準優勝でした。

優勝は『幸田』さんでした。paperpaper

同じ小金北地区の『幸田』さんが、本ブログを見て、写真を期待いただけているとの事でしたので、

何枚か掲載させて頂きます。happy01

2010_04040018

2010_04040020

2010_04040021

2010_04040048

横須賀ドッジの分もちゃーーんと撮影していますよ~~

お楽しみに~~

まずは、結果報告です。

ではではhappy01scissors

2010/04/03

新人戦前日

まこトトです。

今日は、午後から明日の『小金北新人戦』に備えて、練習を行いました。

当初14時から2時間程度。の予定が、熱が入り、3時間くらいでしたねsign01

フォーメーションの確認、カット練習、中当て中心でした。

まだ少ない人数の『ちびっこ』も組んでみて、中当てやりましたね。

2010_04030002

2010_04030003

『よこ勝』さんも『復活sign03』です。happy01

明日は、試合の後は、『花見cherryblossomcherryblossom』を予定しております。

是非是非プラス『祝勝会』にしましょうね。

楽しみにしていますよ~~

2010_04030006

小金北地区の他のチームの皆さん!

宜しくお願いいたします。

『2010 横須賀』の本格スタートですsign03

ではではhappy01scissors

2010/04/02

イベント 2

まこトトです。

ネタは無いのですが、写真はある。happy01

先日の『イチゴ狩り』の写真が何枚かありました~

015

新入部員予定の2人も写っていますね。

明日の練習も『出席』予定ですよsign01

020

今日、まこトトは、この農園の方と一緒にバレーボールの練習でした。

「先日はありがとうございました~~happy01 たくさんで大変だったでしょ?」

「いやいや、全然。皆、手加減したの~~happy01

って感じでした。

夏は『えだまめ狩り』をやっているそうです。

また皆で行けると良いですね。

おまけ。

018

・・・・・ではではcoldsweats01scissors

2010/04/01

新人戦にむけて

まこトトです。

『よこ勝』さんは、今頃、高知から羽田に向けた飛行機airplaneの中でしょうか。

ポイントポイントの試合には、帰って来て頂いたので、そんな感じはあまりしないのですが、

出張お疲れ様でした。 o(_ _)oペコッ

今週末より、またまた宜しくお願いいたします。

今度の日曜日には『貝塚公園』にて小金北新人戦ですね。

先に、業務連絡→当日は横小 7:00集合ですよ~~

先日も記事にさせていただき、更に『横古』監督の記事にもありましたが、

監督はか~~なり、フォーメーションに悩んだみたいですね。

001

でも、ひとつの形は出来たようですhappy01good

後は、選手のみんなsign01

自分の位置、役割を理解し、頭で考えずに体が自然と動くくらいになれば、

完~成smileですよね。

その為には、『チームとしての練習』がとっても大事になってくると思っています。

まずは、同じことの反復練習。

とっても地味で楽しくないのですが、その練習は必ず後から成果がついてきますからねsign01

監督、コーチ陣を信じて、練習しましよう。

それと、基本の『キャッチボール』はしっかりとsign01

しっかりやっておかないと、どこかに無理が来て、怪我、故障の原因になります。

(まこトトも経験者です。coldsweats02

先週の練習は『偶数番号対奇数番号』の練習試合も行った事は、

先日記事にいたしました。

006

第一試合は、確か、あらら~と言うくらい得点差がついて、『奇数チーム』勝利。

第二試合。

『sibu』コーチから「寒いから、ゲームに入っちゃおうぜ~~」の一言。

『sibu』コーチ、『h部』コーチ、まこトトも入れていただきました。

久々に入れていただいたので、動きがうまくいかず『kanae』に指導いただき、

なんとかなんとかcoldsweats01sweat01

第二試合は、まこトト入れていただきました、『偶数チーム』の勝利paperpaper

怪我しないで良かったですcoldsweats01

009

業務連絡その2→今週土曜日 14:00より練習ありです。

小金北新人戦勝利を目指して、がんばろ~~ぜsign03

ではではhappy01scissors

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Schedule

  • おことわり

    下記スケジュールは、あくまでも予定、見込みです。   疑義は、監督、スタッフにお問い合わせください
  • 【 4 月 】

  • 【 5 月 】

  • 【 6 月 】

  • 【 7 月 】

  • 【 8 月 】

  • 【 9 月 】

  • 【 10 月 】

  • 【 11 月 】

  • 【 12 月 】

  • 【 1 月 】

  • 【 2 月 】

  • 【 3 月 】

最近のトラックバック

無料ブログはココログ