お 知 ら せ

  •  部 員 募 集 中

    ドッジボールやろうよ!

     毎週日曜日、隔週土曜日

     午前中を中心に横須賀小

     グランドで練習してるよ。

     見学・体験大歓迎

     ☆一度遊びにおいでよ!

Team-Logo

  • Yellowball_rogo

  • Yokosuka_rogo

Referense

Team2013 戦績

  • 【横須賀杯(夏)】 <07/21>

    《 優  勝 》

    (1・2部アベック優勝)

    Cut

  • 【古南小(夏)大会】<07/07>

    〈 Best8 〉

    .

  • 【北部大会】<06/09>

    〈 Best8 〉

    .

  • 【小金北レディース大会】 <05/19>

    《 優  勝 》

    (1・2部アベック優勝)

    Cut

    .

  • 【東部大会】 <05/12>

    〈 第 3 位 〉

    Cut

    .

  • 【小金大会】 <04/28>

    〈 第 3 位 〉

    Photo

    .

  • 【小金北新人戦】<04/07>

    〈 準 優 勝 〉

    .

Let’s Spark!

  • **【 2011 】******

    南部大会 第3位

    Photo_5

    中央大会予選会 準優勝

    Cut

    小金北新人戦 準優勝

    横須賀杯(冬) 準優勝

    小金北お別れ大会 第3位

     

  • **【 2010 】******

    小金南北大会  準優勝

    Cut_4

    中央大会  第5位

    Cutrimg0046

    東部大会  第3位

    Cut_3

    その他入賞多数

           

  • **【 2009 】******

    小金北新人戦 3位

    中央大会 本戦(2日目)進出

    新松戸卒業大会 3位

    小金北お別れ大会 敢闘賞

    Cut

    Cutrimg0005_2

  • **【 2008 】******

    21世紀大会 デライツ賞

    08member_3

  • **【 2007 】******

    小金北卒業大会  優  勝

    新松戸卒業大会  準優勝

    小金北新人戦   第3位

    07member_3

    2007_2

  • **【 2005 】******

    中央大会  第3位

    小金大会  準優勝

    東部大会  第3位

    小金北レディース 優勝

    新松戸大会 1,2部W準優勝

    05member_3

    Cimg09411

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014/09/22

新松戸地区秋の大会開催される。

ひろBですdelicious

21日(日曜日)

新松戸地区子ども会連合会主催の秋のドッジボール大会が開催されました。

新松戸地区のアストロズ、セプテム、あおぞら、の3チームと

招待チームで、しろあと(小金北)、上総・城町(小金南)、秋山(東部)の3チーム

合計6チームが集まった。

005_convert_20140922212539

朝は肌寒いくらいだったが、昼間は汗ばむ陽気、

審判に出されたペットボトルの飲み物が昼頃にはホットドリンク?に早変わり。



ひろBは、植田監督代行のご指名で、超久しぶりに31番をつけてベンチに入った。

試合が始まるまでは、経過時間と得点差、少しのアドバイスが出来たらいいなと思ってい

たが、いざ試合が始まってみると・・・

終ってみたらなぜか声が枯れていた。


でも久しぶりに子供達と一緒に試合をしたという、一体感、充実感を味わう事が出来た。

10歳くらい若返ったような???気分になった。


さて肝心の試合結果は


第1試合は

   
    しろあと  5  1 =6
    セプテム  8  10=18

いきなりの21世紀大会準優勝チームとの対戦

カット対策として前にさき、とひびにも詰めてもらってのスタート。

きらとみかのキャッチで序盤の流れを作り前半は攻撃陣も互角の戦いを展開、しかし

後半は息切れ、2人のカットマンにも悩まされ点差をつけられてしまった。




第2試合

   
   しろあと   4  2  =6
   上総城町  3  7  =10

この試合から、みずきとみことが応援に駆けつけてくれた。

みずきはナイスカットの連発、みこともキャッチと大活躍だった。ありがとう!!!

前半1点差で折り返すも、後半攻撃ボールがキャッチされ当たらない。

第1試合もそうだが、このあたりが課題だ。



午前中のリーグ戦で目を引いたのは

   上総城町 6  7 =13
   セプテム  6  7 =13

上総城町がなんとセプテムと引き分けた事だ。攻撃も守備も互角の戦いをしていた。

南北大会が思いやられる。






午後の決勝トーナメント

   しろあと  6  4=10 延長戦  7
   アストロズ 4   6=10         8

この大会ちびっ子の試合もあり、あやながすでに5試合投げて限界、そこでしゅりを外セ

ン、ひびとさきなを内センでスタート。ベンチの指示と結果がうまくはまって子供達との一体

感を感じるいい試合が展開できた。それにしても勝たせてやりたかった。残念!!!
002_convert_20140922213052


001_convert_20140922213320


準準決勝戦


   セプテム  8 7 =15
   アストロズ 4 4 =8


   上総城町 2 6 =8 延長 6
   秋山    5 3 =8     7

午後の決勝トーナメントで目を引いたのは、

セプテムと引き分けた、上総城町に秋山が延長戦の末勝ったことである。

    



その結果決勝戦は

   セプテム 7  6 =13
   秋山    4  2 =6



こうして新松戸地区秋の大会は

優勝   セプテム
006_convert_20140922205921


準優勝  秋山
007_convert_20140922212213

3位    アストロズ・上総城町

という結果で幕を閉じた。

入賞した各チームの皆さんおめでとうございます。

関係者の皆さんお疲れ様でした。


  

2014/09/16

第23回21世紀大会終る

ひろBです。

9月14日(日曜日)、第23回21世紀大会が金ヶ作小学校で開催された。

松戸のドッジボール全チーム、30チームが集まった。


まず、3チーム、10ブロックのリーグ戦で1位の10チームが決勝トーナメントへ

さらに、ブロック2位チームの中から得失点等で6チームがワイルドカードで決勝進出。


横須賀としろあとの合同チーム、チームしろあとは


Aブロックで、日暮7丁目と稔台西と対戦する事になっている。

日暮7丁目は6年生が9名もいるチーム、しかも中央大会では和名ヶ谷と引き分けたチー

ム。

稔台西とは、中央大会で対戦し1点差で逃げ切ったチーム。



ひろBとしては、ワイルドで決勝トーナメントに食い込めれば、と皮算用!!?



第1試合は、日暮7丁目戦

負けても点差を出来るだけつけられないように!!とねがいつつ応援。


スタートの選手配置をみてびっくり。ひびきが外野にいる!!大丈夫か内野。

よくみると、助っ人が3人、なんか久々のすごく安定感を感じる内野陣。

ひびきがヒットで序盤で内野へ。監督の思惑どうり。


それでも内野が除じょに削られていく。そして出たり入ったり。


結局前半は5-7 2点のビハインドで折り返す。



後半戦は、攻撃ボールが次々ヒット。カットマンをアウトにしたら押せ押せで一時は2点ま

で相手を追いつめるも、さすが日暮7丁目。除じょに盛り返される。

それでもひびきがヒットで内野へ、そしてあやなもヒット、


こうして後半は4-2 2点リードで終わる。


結果

しろあと 5・4=9  7・2=9 日暮7丁目

なんと引き分けで試合は終わった。



こうなると、次の稔台西に何点差で勝つかで順位が決まる。



先に稔台西に対戦したのは日暮7丁目。

結果は 日暮7丁目 11-2 稔台西   9点差


ひろB、監督と意思統一。9点以上の差をつけて勝たないと1位抜け出来ないよ!

ただそれを子供に言うとあせると困るので内緒に?伸び伸びと攻めの姿勢でやろう。


ひろB はDコートの審判のため、この試合じっくり観れなかったが、


しろあと 7・8=15 0・0=0 稔台西  なんと!!15点差でAブロック1位抜け

決勝トーナメント進出決定!!!



こうして決勝トーナメントに駒を進めたのは

各ブロック1位抜けの10チーム

Aブロック ・ しろあと

Bブロック ・ 二ツ木

Cブロック ・ セプテム

Dブロック ・ 紙敷新田

Eブロック ・ 清志町

Fブロック ・ 中金杉

Gブロック ・ ひまわり福寿台

Hブロック ・ なんぶ

I ブロック ・ 秋山

Jブロック  ・ 和名ヶ谷 


ワイルドカード6チーム

1位 ・ 日暮7丁目

2位 ・ 虹の街

3位 ・ 大金平つばさ

4位 ・ 高柳

5位 ・ 住吉

6位 ・ 栄町西ヤング



しろあとはなんと又 日暮7丁目 と再度対戦する事になった。


ひろBはDコートの審判の為この試合は観れなかったが、

又しても同点、延長戦の結果敗退したようだ。


しろあと 4・5・3=12 6・3・7=16 日暮7丁目



6年生がいない、内野センターは5年と4年というなんとも心もとないチームだが、松戸の

他のチームとも互角に戦える力を徐々につけている事を実感するひろBでした。

決勝トーナメントの結果は

日暮7丁目  16  
-  12   しろあと

二ツ木     7   -  9    セプテム  ここで優勝候補二ツ木が敗退

紙敷新田   18  -  7    栄町西ヤング

清志町     12  ー   11  虹の街

大金平つばさ 4   -  12   中金杉

ひまわり福寿台14 -6      なんぶ

秋山      12  -4      住吉

和名ヶ谷    10  -9       高柳   ここで高柳も敗退 



準準決勝戦

日暮7丁目 7-13  セプテム

紙敷新田  16-7  清志町

福寿台    5・7=12  6・4=10中金杉  ここで優勝候補中金杉敗退

秋山     2- 12  和名ヶ谷



準決勝


セプテム15- 14 紙敷新田

ひまわり福寿台 5 -12 和名ヶ谷



決勝戦

和名ヶ谷4・9=13 ー 7・3=10セプテム



  
こうして37回21世紀大会は

優勝   和名ヶ谷

準優勝 セプテム

3位   ひまわり福寿台  紙敷新田

デライツ賞(21位)  大橋みどり


という結果で幕を閉じた。

入賞した各チームの皆さんおめでとうございます。

関係者の皆さんお疲れ様でした!!!











2014/09/07

第23回21世紀大会組み合わせ

ひろBです。

中央大会も終わり、今シーズンも折り返し点を通過。

後半戦は9月14日、金ヶ作小学校で開催される第23回21世紀大会で幕を開ける。


この大会、中央大会に先駆けて松戸のドッジボール全チームを集めて行われる大会となっ

た。


大会運営は松戸ドッジボール審判員有志が運営委員会を構成して行っている。

実行委員長には、前回から小金北地区 岩チャンが就任している。

横須賀も、横古さん、横勝さん、ひろBが大会運営委員に参加している。


1週間前に組み合わせ抽選会が行われ、リーグ戦の対戦相手が決まった。



第23回21世紀大会組み合わせ

Aブロック
     日暮7丁目

     しろあと

     稔台西


Bブロック
    あおぞら

    二ツ木

    大金平つばさ


Cブロック
    高柳

    寿

    セプテム


Dブロック
    虹の街

    紙敷新田

    南花島


Eブロック
    大橋みどり

    清志町

    上総町・城町


Fブロック
    中金杉

    栄町西ヤング

    金ヶ作


Gブロック
    ひまわり福寿台

    アストロズ

    新作


Hブロック
    住吉

    高木

    なんぶ


Iブロック
    秋山

    古ヶ崎二丁目

    こばと


Jブロック
    幸田・殿南

    和名ヶ谷

    宙


各ブロック1位10チーム

2位のチームの中から、最高勝ち点>得失点差>最多得点の順に6チーム(ワイルドカー

ド)を選出し、16チームでトーナメント戦を行い順位を決定する。


今回の組み合わせ、1学期の大会で上位に食い込んだチームがうまく?ばらけ、優勝候

補どうしのブロック対決はなかった。


各チーム優勝目指して頑張ってください。

2014/09/01

21回ちびっ子大会&平成26年度育成会大会

ひろBです。

8月31日、小金北地区では、21回ちびっ子大会&平成26年度育成会大会が開催されま

した。


ちびっ子大会は、

6月の地区大会では、どのチームも4年生以下(男子は3年生以下)のちびっ子は5~6名

で合同でないとチームが作れない状態でしたが、

ソフトからの助っ人応援や、友達の助っ人をかき集めて、各チーム8名以上をクリア―して

の参加です。


横須賀としろあとの合同チーム「しろあと」も1週間前には、やっと6名確保という状態でし

た。ひろBとしても他地区のチームに応援をお願いするしか無いかなと考えていました。

しかし、土曜日の練習で9名を確保との連絡!!!

さすがお母さん達のネットワーク。

こうしてちびっ子は、4チームのリーグ戦がおこなわれました。


「しろあと」の試合結果は

    しろあと 5- 5大金平つばさ

    しろあと10- 3中金杉

    しろあと11- 2幸田・殿南


2勝1分けという結果。

この時点で大金平つばさも2勝1分け

    大金平つばさ 10- 2 幸田・殿南

    大金平つばさ 12- 4 中金杉


得失点も しろあと16ー16大金平つばさ 

総得点は しろあと26-27大金平つばさ

こうして総得点で1点及ばず準優勝という結果になりました。

1点の重みを実感したひろBでした。

それにしても、あやなとなつのセンターライン、ひとりずつ確実に削るラリー

おみごとでした。

助っ人を必死で守るみかを始め4年生の姿さすがです。

助っ人とは思えない活躍をしていた4年生ふずき、出たり入ったり忙しく活躍、

楽しかったといってくれました。

コートの中を所狭しと走りまわり、最後にはしっかり残って得点を稼いだけんしん君、

そしてりんちゃんありがとう。

ナイスカバーで頑張った くれは、あみ、はるか


お疲れ様でした。


21回ちびっ子大会は

優勝  大金平つばさ

準優勝 しろあと

3位   中金杉  

と言う結果で幕を閉じました。


さて、お母さんたちの試合育成会大会の方はと言うと、

優勝チームには賞品として、スーパードライの500ml

準優勝チームには金麦の500ml

3位には金麦の350ml

が出るとあって、朝から気合が入っていました。

日ごろのストレス発散、ビールゲットをめざしてという力強い選手宣誓で試合は始まりまし

た。

参加チームは5チームのトーナメント戦

殿南が育成会では1チーム作って参加!!  



試合結果は

優勝   幸田

準優勝 大金平つばさ

3位   殿南


決勝戦は、幸田 対 大金平つばさ。

前後半とも幸田がリードしながら、つばさが盛り返すというゲーム展開、最終的には前後

半とも1点差という僅差で幸田が勝利を手中に収めました。

例年張り切り過ぎてけが人がでていましたが、今回はけが人なしで大会を終了する事が

できて、ほっと胸をなでおろすひろBでした。


大会参加者の皆さん、お疲れ様でした。

.

.

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Schedule

  • おことわり

    下記スケジュールは、あくまでも予定、見込みです。   疑義は、監督、スタッフにお問い合わせください
  • 【 4 月 】

  • 【 5 月 】

  • 【 6 月 】

  • 【 7 月 】

  • 【 8 月 】

  • 【 9 月 】

  • 【 10 月 】

  • 【 11 月 】

  • 【 12 月 】

  • 【 1 月 】

  • 【 2 月 】

  • 【 3 月 】

最近のトラックバック

無料ブログはココログ