お 知 ら せ

  •  部 員 募 集 中

    ドッジボールやろうよ!

     毎週日曜日、隔週土曜日

     午前中を中心に横須賀小

     グランドで練習してるよ。

     見学・体験大歓迎

     ☆一度遊びにおいでよ!

Team-Logo

  • Yellowball_rogo

  • Yokosuka_rogo

Referense

Team2013 戦績

  • 【横須賀杯(夏)】 <07/21>

    《 優  勝 》

    (1・2部アベック優勝)

    Cut

  • 【古南小(夏)大会】<07/07>

    〈 Best8 〉

    .

  • 【北部大会】<06/09>

    〈 Best8 〉

    .

  • 【小金北レディース大会】 <05/19>

    《 優  勝 》

    (1・2部アベック優勝)

    Cut

    .

  • 【東部大会】 <05/12>

    〈 第 3 位 〉

    Cut

    .

  • 【小金大会】 <04/28>

    〈 第 3 位 〉

    Photo

    .

  • 【小金北新人戦】<04/07>

    〈 準 優 勝 〉

    .

Let’s Spark!

  • **【 2011 】******

    南部大会 第3位

    Photo_5

    中央大会予選会 準優勝

    Cut

    小金北新人戦 準優勝

    横須賀杯(冬) 準優勝

    小金北お別れ大会 第3位

     

  • **【 2010 】******

    小金南北大会  準優勝

    Cut_4

    中央大会  第5位

    Cutrimg0046

    東部大会  第3位

    Cut_3

    その他入賞多数

           

  • **【 2009 】******

    小金北新人戦 3位

    中央大会 本戦(2日目)進出

    新松戸卒業大会 3位

    小金北お別れ大会 敢闘賞

    Cut

    Cutrimg0005_2

  • **【 2008 】******

    21世紀大会 デライツ賞

    08member_3

  • **【 2007 】******

    小金北卒業大会  優  勝

    新松戸卒業大会  準優勝

    小金北新人戦   第3位

    07member_3

    2007_2

  • **【 2005 】******

    中央大会  第3位

    小金大会  準優勝

    東部大会  第3位

    小金北レディース 優勝

    新松戸大会 1,2部W準優勝

    05member_3

    Cimg09411

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014/11/25

第22回馬橋チャレンジカップ開催される

ひろBです

11月23日(日曜日)

馬橋小学校で、第22回馬橋チャレンジカップが開催された。

参加チームは18チーム。

030_convert_20141126180207



小金北地区からは中金杉が参加した。

その中金杉、組み合わせ抽選会で1番を引き、選手宣誓。

033_convert_20141126180528



今回から、大会会長も長ヶ部さんから遠山さんにバトンタッチ。

032_convert_20141126180432_2




試合は3ブロックの変則トーナメント。

ブロック決勝を経て、ブロックの1位を決定。

最後に3チームでトーナメント戦を行い、優勝を決めるという方式。



Aブロックは

中金杉、セプテム、二ツ木がそろった激戦ブロック

ここで中金杉がアストロズにまさかの敗退。

    中金杉     6  5 =11
    アストロズ   5  8 =13

Aブロックの1位決定戦は二ツ木対セプテムとなった。

    セプテム    3  8 =11
    二ツ木      5  6 =11

この試合二ツ木1番に異変、腕を盛んに押さえながら投げている。

それでもリードしながら残り数秒、

ここでセプテムが外からヒット、追いついて試合終了。


結局再試合

    セプテム    10  8 =18
    二ツ木      5  7 =12   

二ツ木の1番、痛みで投げられない。他のメンバーが必死で頑張るが・・・・

反省会で出た意見として、こうした場合審判としてどう対応すべきか?

一度試合を止めて監督と本人を呼び状況と意思を確認、手当をさせる等の対応が必要

だったのでは・・・



Bブロックは

順当に和名ヶ谷が勝ち上がって来た。



Cブロックは

ひろBはCコート担当、コート主任は、かとチャン


寿          8  7 =15
ひまわり福寿台  7  6 =13


虹の街       5  6 =11
大橋みどり     3  6 =9


ひまわり福寿台  5  6 =11
大橋みどり     5  7 =12


寿          7  5 =12
大橋みどり     4  2 =6



ブロック1位決定戦は

馬橋西地区の同地区対決!

寿        5  6 =11
虹の街     6  4 =10

035_convert_20141126182906



試合結果表

039_convert_20141126180943

Aブロック
040_convert_20141126220630

Bブロック
041_convert_20141126181125_3


Cブロック
042_convert_20141126221326


こうして決勝戦に駒を進めたのは

セプテム、和名ヶ谷、寿の3チームの対戦となった。




和名ヶ谷    3  6 =9
セプテム    11 7 =18


和名ヶ谷    5  8 =13
寿         5  5 =10

038_convert_20141126180818




寿        5  5 =10
セプテム    8  5 =13



こうして22回馬橋チャレンジカップは

優勝    セプテム

043_convert_20141126181302




準優勝   和名ヶ谷

046_convert_20141126184055



3位     寿

047_convert_20141126181548



という結果で幕を閉じた。

入賞した皆さんおめでとうございます。

実行委員会の皆さんお疲れ様でした。

2014/11/19

、竹藪の清掃作業と審判団運営委員会

ひろBです。

16日は選抜チームの練習試合が高木第二小学校であったが



3時から

審判団役員は竹藪清掃作業の為、集合がかかった。


ドッジボール審判がなぜ竹藪清掃????


それは5月3日、21世紀の森で開催される子供祭りで、ドッジボール審判団はバザーコー

ナーを担当している。

そこにタケノコを朝掘って出品している。

この売り上げはドッジボール審判団の活動費の一部にしている。

その為年2回竹藪の清掃をしているのである。

今回は8人が集まり、枯れた竹を切ったり、下草を刈ったり、一時間ほど汗をかいた。

40057_convert_20141119181251





5時からは

ドッジボール審判団運営委員会が運動公園会議室で開催された。


討議された内容は

1、新年会について

    1月24日(土) 新松戸 いちげん

              4:00~運営委員会

              5:00~新年会

2、ルール改定についてのアンケートの実施について

    ①ヘッドダイレクトの場合のアウトについて

    ②キャリングに関して

    ③小学男子の参加枠拡大について。(4年生まで認める等)

  選抜監督会議と馬橋チャレンジで配布

  1月24日の新年会で回収

  2月22日の審判団運営委員会で討議する。

3、平成27年度ドッジボール審判団代表運営委員会日程確認


等であった。

こうして16日のひろB、超過密スケジュールは終わったのでした。


  

2014/11/18

選抜チーム、高木第二小学校に集う。

ひろBです。

11月16日(日曜日)、高木第二小学校に松戸全地区の選抜チーム9チームが集まった。

12月7日の選抜大会に向けた、練習試合の為である。

この時期、566地区の音頭で選抜チームの練習試合が行われる事が、恒例になって来

た。

全地区が集まっての練習試合は今回が初めてか?


566の皆さんありがとうございます。


練習試合の開会式
40041_convert_20141118195831



小金北は総監督欠席でこの二人が采配をとる。
40046_convert_20141118200140


新松戸     4  7  =11
明第1・松戸  8   8   =16



東部      7  8 =15
小金南     7  5 =12

小金南はひまわり福寿台が欠席のなかでのこの結果である事をお忘れなく。




小金北    6  9 =15
東部      9  4 =13

攻撃でリズムをつかんで攻めきった後半の試合、大事です。



小金北    5  9 =14
明第1・松戸 7  3 =10

カットの動きを読んで削るのがうまい。




新松戸    5  5 =10
小金南    7  9 =16



馬橋     2   3 =5
小金北   10 10 =20



新松戸   4  4 =8
小金北   9  8 =17



馬橋西       5  7 =12
明第2・常盤平 8  7 =15



小金北    5  7 =12
小金南    6  7 =13



小金北      6  9 =15
明第2・常盤平 9  3 =12

小金北の内野陣
40048_convert_20141118212220




結局、1敗チームが小金南、北、東部の3チームとなった。


東部の内野陣
40052_convert_20141119183031





しかし選抜にはジンクスがある。

この練習試合で優勝したチームは本戦で優勝できないという!!!

40054_convert_20141118214200jpg



すべての練習試合を観る事は出来なかったが、ひろB的には小金南が一歩抜けて

いるかな?



それを東部が追っているという感じ。




小金北も攻撃がリズムをつくり、攻め切れれば上位を狙えるか?

そんな印象を持った練習試合だった。

お疲れ様でした。



 

2014/11/17

第37回松戸ドッジ会ゴルフコンペ

ひろBです。

11月15日(土)、おかだいらゴルフリンクスで第37回松戸ドッジ会ゴルフコンペが

行われました。

日頃ドッジ漬けの面々?が、リフレッシュと交流を深める事を目的に、年3回開催

されています。


コンペ内容はハンディ戦、ちなみにひろBはハンディ16です。

今回は初参加の2名を含めて15名の参加でおこなわれました。


参加者全員で記念撮影
40008_convert_20141117182846_2


スタート前のミ―ティング
40009_convert_20141117205242_2


審判部長の華麗なホーム
40011_convert_20141117201546



初参加野口さんのフィニッシュ
40014_convert_20141117210425



コンペ幹事悩みながらのショット
40013_convert_20141117210321


ドッジ界の樋口久子、横ちゃん
40023_convert_20141117210650


調子の良かった人、バンカーで悩まされた人、夢の80台目前で大たたきして涙、涙

の人、悲喜こもごもでゴルフをたのしみました。


コンペ終了後は恒例の反省会&表彰式が千成亭で盛大に行われました。


優勝した青柳さんグロス96
40030_convert_20141117213042


準優勝の本間さんグロス93
40033_convert_20141117213224


ベスグロ87,3位の大野さん
40034_convert_20141117213334


4位のひろB 94
40035_convert_20141117213434


5位の横ちゃん99
40036_convert_20141117214558


なんとドラコン賞をゲットの安蒜婦人
40032_convert_20141117213545_2


次回は3月14日、筑波東急ゴルフクラブを検討する事を確認して

楽しいゴルフコンペは終了しました。




2014/11/05

第39回小金南北スポーツ大会開催される  その2

ひろBです

今日は南北大会の午後の試合、順位決定戦と決勝トーナメントについて報告します。


しろあとは、午後Bブロック全敗のため7位決定戦に進んだ。

004_convert_20141105110550_3


005_convert_20141105170717


      しろあと      4  3 =7
      城町・上総    5  8 =13

 前半さき、あやなが次々にヒット。なつがキャッチ、しゅりがヒットにカットと流れをつかん

だかに見えたが、5-5で城町・上総町がタイム。入部2カ月のあやかがキャッチするも

一人削られ1点ビハインドで折り返す。

  後半はあかね、ゆい、すみれ、しゅりがキャッチするも攻撃でヒットはしゅり、とあやなで

3だけにおわってしまった。

今後の練習課題が見えてきたように思う試合だった。



5位決定戦は

      大金平つばさ        = 2
      清志町          =15  




決勝ト―ナメント

    ひまわり福寿台  3  3 =6
    中金杉       3  5 =8

この試合ひろBは主審。

前半を同点で折り返した中金杉、後半は中金杉のエースの攻撃がさえる。

しかし福寿台が徐々に盛り返すも及ばず。



決勝戦は

   中金杉    1  3 =4
   二ツ木    8  1 =9

やはり決勝戦は北の中金杉、南の二ツ木の対戦となった。

攻撃陣の一角を怪我で欠く中金杉、前半は防戦一方、あわや0封の危機。

しかし後半は意地を見せて二ツ木を一人まで追い込んだ。おみごと!!!



こうして第39回南北大会は

 優勝     二ツ木(南)

012_convert_20141105171220



 準優勝   中金杉(北)

010_convert_20141105172557



  3位     幸田・殿南(北)   ひまわり福寿台(南)

009_convert_20141105173106


と3位までのメダルを北と南で2つづつ仲良く分けあって終了した。

入賞した各チームの皆さん、おめでとうございます!!!


最後に南北青少年相談員の皆さん、楽しいドッジボール大会の企画運営ありがとう

ございました。そしておつかれさまでした!!


最後に大健闘の幸田・殿南チームの喜びの記念写真
016_convert_20141105171356

おめでとう!!!

2014/11/04

第39回南北スポーツ大会開催される。

ひろBです。

11月3日、幸谷小学校で第39回南北スポーツ大会・ドッジボールの部が開催された。

001_convert_20141104230753

この大会、小金南北の青少年相談員が主催の大会です。


試合形式は、2ブロックの予選リーグ戦と決勝トーナメントで優勝を争うものです。


Aブロックは
   城町・上総町

   二ツ木

   中金杉

   大金平つばさ


Bブロックは

   幸田・殿南

   清志町

   しろあと

   ひまわり福寿台


この大会、他地区の審判の皆さんが多数応援に駆けつけてくれました.

明第1、明第2地区、東部、馬橋西、新松戸地区から駆けつけて頂いた審判の皆さん

本当にありがとうございました。


さて、試合結果は

ひろBが実際に観戦した試合を中心に報告すると、


Bコート第1試合

     幸田・殿南 7  5 =12

     清志町   6  5 =11

ひろBの予想では清志町に歩があるかなと思っていたが、幸田・殿南が前半を1点リード

で折り返した。

後半も清志町のパワーある縦攻撃に耐え5対5の同点で終了、1点差で逃げ切った。

お見事ヽ(´▽`)/

そういえば今回ベンチの31番に久しぶりにベテランのSさんが復帰していた。


Bコート第2試合

     しろあと       4  3 =7

     ひまわり福寿台  7  4 =11

今回しろあとは、初めて15名でのエントリー。攻撃もさきとひびをサイドに配置しての

スタート。

ベンチの思惑どうりひびもヒット、さきもヒットで中に入ったが内野が徐々に削られ3点

差での折り返し。

後半、すみれがキャッチ、さきがヒットこれでいけるかと思ったが、4年生が連続アウト

タイムをとり立て直すがくいとめられず、内野3人まで削られてしまう。



Aコートでは

     中金杉     3  5 =8

     大金平つばさ 4  2 =6

つばさが大健闘、前半を1点リードで折り返す、  すごい!!!



Bコート第3試合

     しろあと    4  5 =9

     幸田・殿南  9  5 =14

清志町に勝って波に乗る幸田・殿南、連続の試合でスタミナが心配なしろあと。

この試合カットで思うような攻撃ができない。

結局前半の攻撃は、しゅりの2球とひびの1球だけ。

それでも後半はカットに悩まされながらも、しゅり1、さき3、あやな1と攻撃の結果を出して

いる。守備ではしゅり1、あかね2、ゆい1、すみれ1と言う結果である。

特にあやなが最後に当てて入り内野で残ったのは、よくがんばりました。



Bコート第4試合

     ひまわり福寿台  8 7 =15

     清志町       6  6 =12

今ひとつ波に乗れない清志町、ベンチのイライラが子供のあせりになったのかな。

攻撃力を生かせないままにおわってしまった感じがひろBにはしてしまった。



Bコート第5試合

     幸田・殿南     1 5 =6

     ひまわり福寿台  7 5=12



Bコート第6試合

     しろあと      3 4 =7

     清志町       6 8 =14

きら、ひび2、すみれ2球キャッチ。あやなのクロスが決まると滑り出しは完璧。

しかしやはり内野がもたない。

後半はひびきの3本キャッチが光った。



Aコートでは

     中金杉   0 4 =7

     二ツ木    8 3=11

注目の一戦、しかし中金杉は攻撃の中心にいる3番を骨折で欠く苦しいチーム事情。

前半まさかの0封にされる。それでも後半は意地をみせて1点リードで終わる。


こうして予選リーグは終了した。


つづく・・・・

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Schedule

  • おことわり

    下記スケジュールは、あくまでも予定、見込みです。   疑義は、監督、スタッフにお問い合わせください
  • 【 4 月 】

  • 【 5 月 】

  • 【 6 月 】

  • 【 7 月 】

  • 【 8 月 】

  • 【 9 月 】

  • 【 10 月 】

  • 【 11 月 】

  • 【 12 月 】

  • 【 1 月 】

  • 【 2 月 】

  • 【 3 月 】

最近のトラックバック

無料ブログはココログ