お 知 ら せ

  •  部 員 募 集 中

    ドッジボールやろうよ!

     毎週日曜日、隔週土曜日

     午前中を中心に横須賀小

     グランドで練習してるよ。

     見学・体験大歓迎

     ☆一度遊びにおいでよ!

Team-Logo

  • Yellowball_rogo

  • Yokosuka_rogo

Referense

Team2013 戦績

  • 【横須賀杯(夏)】 <07/21>

    《 優  勝 》

    (1・2部アベック優勝)

    Cut

  • 【古南小(夏)大会】<07/07>

    〈 Best8 〉

    .

  • 【北部大会】<06/09>

    〈 Best8 〉

    .

  • 【小金北レディース大会】 <05/19>

    《 優  勝 》

    (1・2部アベック優勝)

    Cut

    .

  • 【東部大会】 <05/12>

    〈 第 3 位 〉

    Cut

    .

  • 【小金大会】 <04/28>

    〈 第 3 位 〉

    Photo

    .

  • 【小金北新人戦】<04/07>

    〈 準 優 勝 〉

    .

Let’s Spark!

  • **【 2011 】******

    南部大会 第3位

    Photo_5

    中央大会予選会 準優勝

    Cut

    小金北新人戦 準優勝

    横須賀杯(冬) 準優勝

    小金北お別れ大会 第3位

     

  • **【 2010 】******

    小金南北大会  準優勝

    Cut_4

    中央大会  第5位

    Cutrimg0046

    東部大会  第3位

    Cut_3

    その他入賞多数

           

  • **【 2009 】******

    小金北新人戦 3位

    中央大会 本戦(2日目)進出

    新松戸卒業大会 3位

    小金北お別れ大会 敢闘賞

    Cut

    Cutrimg0005_2

  • **【 2008 】******

    21世紀大会 デライツ賞

    08member_3

  • **【 2007 】******

    小金北卒業大会  優  勝

    新松戸卒業大会  準優勝

    小金北新人戦   第3位

    07member_3

    2007_2

  • **【 2005 】******

    中央大会  第3位

    小金大会  準優勝

    東部大会  第3位

    小金北レディース 優勝

    新松戸大会 1,2部W準優勝

    05member_3

    Cimg09411

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016/11/30

横須賀小学校で選抜練習試合

ひろBです。

1週間後に選抜ドッジボール大会を控えた11月27日、

横須賀小学校グランドに6地区の選抜チームが集まって、練習試合が行われました。


この練習試合を企画したアストロズ監督、学校との交渉、グランド使用団体との折衝

お疲れ様でした。



さて、小金北地区選抜チームは6年生が8名という厳しい状況のなかでの戦いを強い

られています。

しかしI総監督は、意外に強いぞと言わせる試合をしたいと張り切っています。

昨年は8年ぶりに優勝した地区だしね・・・・



ひろBが現役の監督の時は、小金北地区は2チームで選抜大会に臨んでいました。

全地区的にも6年生の数は少なくなっているように思います。

6年生だけで12名そろっている地区は、ひろBの調べでは9地区中

東部、小金南、新松戸、明第一+松戸の4地区しかありません。


この練習試合、2コートで8試合を行い午前中で終わらすというハードスケジュール。

しかし3点差以内の試合が8試合もありました。


選抜のジンクスとして、この練習試合で結果の一番いいチームは優勝できない?

という事がまことしやかに語られていますが、さて結果は??



ひろB的には

優勝4回の二ツ木を擁する小金南、決勝トーナメントにいつも顔を出す3チームを

擁する新松戸、優勝4回の高柳と宙を擁する566、なんぶと栄町ヤングの攻撃陣

が合体する明第一+松戸、このあたりが注目地区かな??


小金北地区チームがこれらの地区とどのような試合を展開できるか!!!


練習試合を見るとなかなか善戦している。チャンスは十分あると思います。


総監督の思いを、皆の思いにして大暴れしましょう!!


ぜひ頑張ってほしい。







2016/11/22

第24回馬橋チャレンジカップ開催される

ひろBです。


前日の雨がうそのように晴れ上がった11月20日、馬橋小学校校庭で

第24回馬橋チャレンジカップが開催されました。

Img_0167_convert_20161122150016  Img_0169_convert_20161122150048



参加チームは18チーム。

Img_0173_convert_20161122150123


小金北地区からは中金杉つばさが参加。


試合形式は

1ブロック6チームで3ブロックの変則リーグ戦を行い、各ブロックの1位チーム、

3チームによる巴戦で優勝を決めるという試合形式。


コートは3コート


開会式では、加藤運営委員長の(招待チームが24ではなく18チームのせいか?)

ちーさな大会ですが頑張ってほしいとの控えめな挨拶。

Img_0174_convert_20161122150217


昨年度優勝の寿から優勝旗返還
Img_0176_convert_20161122150254


こばとキャップテンの「感謝しながらせい一杯のプレーをする」
という素晴らしい選手宣誓
Img_0178_convert_20161122150324


予選リーグの結果は

Aブロック
Img_0199_convert_20161122150913

Aブロックは高柳が3勝で順当に勝ち上がりました。

Bブロック
Img_0200_convert_20161122150930

Bブロックは、アストロズが清志町にまさかの負け、住吉とも引き分けに終わり

あおぞらに決勝進出を譲ったのが注目されました。けが人2人の影響が響いて

いるように思う。


Cブロック
Img_0201_convert_20161122150950

Cブロック第1試合は

中金杉つばさ  5  6  =11
二ツ木       7  8  =15

両チームこの試合に勝たなければ決勝巴戦に上がれない!!

中金杉つばさ、序盤攻撃陣のシュートがヒットしない。次々に内野が当てられ

けずられる。それでも徐々に盛り返し6-6、しかし外から当てられ5-7で前

半を終了。

後半も中金杉つばさ、互角の展開も最後に元外野が入れず2点差の壁を破れず

終わってしまいました。



Cブロックは、秋山と二ツ木が3勝で並んだためブロック決勝が行われることに

なりました。

この試合主審はひろB、副審は柴崎


二ツ木    10  0  =10
秋山       3  6  =9

前半は予想どうりの展開、しかし後半信じられない展開にビックリ!

秋山が鉄壁を誇る二ツ木内野を空にしてしまいました。

秋山はまるで優勝を決めたような喜びよう、しかし二ツ木キャップテンは冷静に

1点差で勝ってるよと声をかけチームを励ましていたのが印象的でした。


3チームによる決勝巴戦

選手紹介

高柳チーム
Img_0190_convert_20161122150534

あおぞらチーム
Img_0191_convert_20161122150551

二ツ木チーム
Img_0192_convert_20161122150643


Img_0193_convert_20161122150710 Img_0194_convert_20161122150735 Img_0198_convert_20161122150835


あおぞら  ・ 5  6 =11
高柳     ・ 8  8 =16


あおぞら  ・ 5  3 =8
二ツ木     ・ 8 10  =18


二ツ木   ・ 1  7 =8
高柳     ・ 9  4 =13

松戸規模の大会で二ツ木は4回優勝、高柳は3回優勝。

さーどちらが勝つか!!

しかし始まってみると二ツ木内野が次々けずられる。カットマンがやられ波

に乗れない。ブロック決勝の秋山戦の流れを引きずっているのか?

前半で8点差をつけられ焦りがみえる。
後半二ツ木持ち直したが前半の8点差が響いた。


優勝決定巴戦の結果
Img_0203_convert_20161122151010


第24回馬橋チャレンジカップ

優勝は  ・高柳
Img_0206_convert_20161122151109  Img_0207_convert_20161122151135



準優勝  ・二ツ木
Img_0209_convert_20161122151157


3位    ・あおぞら
Img_0211_convert_20161122151235



という結果で幕を閉じました!!

入賞したチームの皆さんおめでとうございます!!


大会関係者の皆さん、お疲れ様でした。

第43回 松戸ドッジ会 ゴルフコンペ

11月19日
ゴールデンレイクスカントリークラブで

第43回 松戸ドッジ会 ゴルフコンペが開催されました。



残念ながら天気は雨☂、Yさんが雨女確定等とのぼやきも聞かれる中

コンペはスタートしました。

クラブハウスロビーでルール説明
Img_0155_convert_20161122133221_2


雨対策をしていざスタート
Img_0156_convert_20161122133321_3


そのうちもやってきたが雨は止んできた。
Img_0157_convert_20161122133357_2


紅葉真っ盛りのコース
Img_0158_convert_20161122133423  Img_0159_convert_20161122133448



プレー終了後、馬橋の千成亭で表彰式

優勝  ・  横山さん(元清志町DB監督)
Img_0160_convert_20161122133507_2


2位  ・安蒜さん(ローハンディながら堂々の2位、べスグロもゲット)
Img_0165_convert_20161122133730


ドラゴン賞をゲットした高波さん(こばと子供会)
Img_0163_convert_20161122133653_2


ひろBもニヤピン賞をゲット
Img_0162_convert_20161122133621


ラッキー7賞をゲットした本間さん
Img_0166_convert_20161122133803


次回の44回ドッジ会ゴルフコンペは来年3月11日開催されることが確認されました。



2016/11/21

第33回 稔台大会開催される!!

ひろBです。


11月13日、稔台小学校校庭で


第33回 稔台地区スポーツ大会が開催されました。


Img_0036_convert_20161121180924  Img_0037_convert_20161121180946


いつも天気の心配をしながら開催される大会が多い中、全く天気の心配をする必要


がない好条件の中で開催されました。



コートは4面、3チーム、8ブロックの予選リーグを行い、各ブロック1位チームが決勝

トーナメントに進む試合方式。


この大会の特別ルールとして

参加資格で、男子は6年生までOK、ただし3人まで。(松戸市ドッジボールルールでは、

男子は3年生までとする)

ヘッドダイレクトルールは適用しない。

という中で開催されました。



参加チームは各地区から24チームが集まりました。

Img_0038_convert_20161121181016


選手宣誓は稔台西のキャップテン

Img_0041_convert_20161121181103


コート主任は

松戸審判団から選抜された女性陣4名

Img_0042_convert_20161121181133



しろあと横須賀はDリーグで、二ツ木、宙との対戦。
いずれも格上のチーム、くじ運の悪さを嘆きながらの参戦となりました。



Bコート第2試合

しろあと横須賀  2  6  =8
二ツ木       8  7  =1

攻撃陣が全く当てられない!前半二人では勝負にならない。

それでもHよが当てられて出されても当てて入ってきたのは大きな成果です。

後半は

前半突き放し、後半は流す傾向のある二ツ木とはいえ、ヒットが4、カットが4、

と奮闘しました。キャッチ2は少なすぎるが1点差で終了しました。


Bコートだい4試合

しろあと横須賀  5  6  =11
宙          7  5  =12

今年度初対戦、宙はたびたび決勝トーナメントに残る強豪。

どんな試合ができるか楽しみでした。

しかしひろB、線審でこの試合が見れない( ;∀;)

報告によると、ヒットが5、カットが3、しかしキャッチは2で2点差で折り返す。

後半はヒットが7、しかもAやかが2球あてている。

カットは4、しかしキャッチは2でトータル1点差で敗退してしまいました。

予選リーグの結果は


Img_0057_convert_20161121181212



決勝トーナメントに駒を進めたのは

虹の街(馬橋西地区)

こばと(馬橋地区)

寿(馬橋西地区)

二ツ木(小金南地区)

あおぞら(新松戸地区)

和名ヶ谷(東部地区)

高柳(五香六実地区)

秋山(東部地区)


ひろBが注目したのは、6年生がいない中で頑張っているこばと。

3年生以上の男子1人が加わり決勝トーナメント進出を果たしました。



決勝トーナメントの結果は

Img_0062_convert_20161121181326


Img_0063_convert_20161121181438  Img_0064_convert_20161121181459

Img_0066_convert_20161121181537


試合結果は

優勝  ・ 二ツ木

Img_0078_convert_20161121181744  Img_0080_convert_20161121181829


準優勝 ・ あおぞら

Img_0077_convert_20161121181703



第3位  ・ 寿   高柳

Img_0073_convert_20161121181622
虹の街は今季初メダル、おめでとうございます!!



Img_0084_convert_20161121181948  Img_0083_convert_20161121181923



という結果で幕を閉じました。


お疲れ様でした!!


ひろB、いつもなら反省会に直行のはずでしたが、この日は松戸審判団運営委員会

が5時~開催予定のため、涙を飲んで欠席しました。

2016/11/06

第41回南北大会開催される!!

11月3日、幸谷小学校校庭で、第41回南北球技大会・ドッジボールが開催されまし

た。

事前の天気予報では明け方から雨、午後からは晴れるとの事。

問題は何時に雨が上がるか!!


心配しながら5時ひろBが起きた時には雨音は無し!!

7時に幸谷小学校に行ってみると、グランドは少し柔らかいが試合は出来そう、よし!!!

こうして準備が開始されました。


Img_9971_convert_20161106195208  Img_9972_convert_20161106195233

Img_9993_convert_20161106195743_3
ハイテンションのオレンジ軍団監督
聞けば明け方まで飲んでいたとか!?



この南北大会は 小金地区青少年相談員の主催で、

Img_9984_convert_20161106195617  Img_9978_convert_20161106195433
青少年相談員の皆さん


小金南北のドッジボールチームが集まって開催される大会です。

参加チームは6チーム。

Img_9995_convert_20161106195817  Img_9977_convert_20161106195408


小金北(2チーム)
  しろあと横須賀

  中金杉つばさ


小金南(4チーム)
  二ツ木

  上総城町

  ひまわり福寿台

  清志町

   
今年で41回目。


選手宣誓は しろあと横須賀のキャップテン Aやな

Img_9979_convert_20161106195502  Img_9980_convert_20161106195524
力強い選手宣誓でした!!


Img_9974_convert_20161106195258  Img_9976_convert_20161106195325
      応援審判も朝早くから駆けつけてくれました。

試合形式は3チーム2ブロックで予選リーグを行い

その順位で決勝トーナメントの組み合わせを決め、優勝を争うという試合方式。
予選リーグ

  しろあと横須賀  8  6 =14
  上総城町      2  3 =5

中央大会でも対戦したチーム。その時は4点差、かなり接戦になると緊張して見て

いたが、9点差をつけて勝利。

中央大会のメダルゲットで自信をつけちゃったかな?

4年生Hよのカットがさえる。

2年生Hるきのサイドからのシュートがヒット、内野に入ればナイスキャッチ。

ちびっ子キャッチ隊が大活躍!!



  しろあと横須賀  7  7 =14
  ひまわり福寿台  1  7 =8

前半の攻撃はお見事、Mかのカットも光った。

しかし後半はひまわり福寿台の底力を見せつけられた感じ。

Nつが前半残り3秒でシュート、これがヒット!!

後半も残り20秒でシュートがヒット、最後は内野で終わったのも大きかった。

Img_9986_convert_20161106195644

こうして しろあと横須賀 はAブロックを1位抜けしました。





Bブロックでは

中金杉つばさが15-11で二ツ木を下し、1位抜けを決め注目を集めていました。



昼休みには

Img_9988_convert_20161106195718_2
審判団の間で噂の松茸弁当



決勝トーナメントは

  しろあと横須賀  2  4 =6
  二ツ木       7  8 =15

序盤Aやかナイスキャッチ、Kなでがキャッチ、Nつ3本ヒットといい面が出ていたが

二ツ木の厳しい攻撃に、徐々に内野が削られ前半で5点差をつけられ、

後半もKなで、Aかりがキャッチするも及ばず終わってしまいました。



3位決定戦

  しろあと横須賀  4  6 =10
  ひまわり福寿台  5  3 =8

前半は一進一退の試合展開、HよとAやなのカットがさえる。Kなでのキャッチも

光る。しかし残り3秒で外から当てられ試合をひっくり返され、1点ビハインド。

後半も一進一退、8-5でひまわり福寿台がタイム、Aやか、Aかりのキャッチも

あったが6-6まで詰め寄られ、しろあと横須賀がタイム。

1分前コールのあとキャップテンの3球ヒットが試合を決定ずけました。

こうして しろあと横須賀 は3位銅メダルをゲットしました。



優勝決定戦

   中金杉つばさ  6  6 =12
   二ツ木       8  8 =16

予選リーグで番狂わせ?があったので、もしかしたら・・・・

しかし同じ失敗をしないのが王者二ツ木。

中金杉つばさもあと一歩まで迫るいい試合でした。

O0960054013789808902




こうして第41回南北大会は

優勝・二ツ木

Img_0008_convert_20161106200159  Img_0010_convert_20161106200225




準優勝・中金杉つばさ

Img_0003_convert_20161106200025  Img_0005_convert_20161106200103


Img_0006_convert_20161106200125



第3位・しろあと横須賀

Img_9996_convert_20161106195849 Img_9999_convert_20161106195945 Img_9998_convert_20161106195917_2

Img_0022_convert_20161106200423   Img_0021_convert_20161106224734



最優秀選手賞は

  Img_0012_convert_20161106200254

 二ツ木キャプテンと中金杉つばさの背番号2番が選ばれました。

 おめでとう!!




という結果で幕を閉じました。


Img_0017_convert_20161106200358  Img_0015_convert_20161106200318_2


応援審判に駆けつけていただいた

赤メガネさん、S原さん、シバちゃん、住Bさん、Kたにさん、T口さん、Uるしばたさん

本当にありがとうございました。


青少年相談員の皆さん、ドッジボール関係者の皆さん

お疲れ様でした。














 

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Schedule

  • おことわり

    下記スケジュールは、あくまでも予定、見込みです。   疑義は、監督、スタッフにお問い合わせください
  • 【 4 月 】

  • 【 5 月 】

  • 【 6 月 】

  • 【 7 月 】

  • 【 8 月 】

  • 【 9 月 】

  • 【 10 月 】

  • 【 11 月 】

  • 【 12 月 】

  • 【 1 月 】

  • 【 2 月 】

  • 【 3 月 】

最近のトラックバック

無料ブログはココログ